名古屋市在住ならネット回線はコレ!

愛知県名古屋市に在住の人で、ネット回線は何を選んだらいいか分からないと思ったことはないだろうか?

フレッツ光、コミュファ光、ケーブルテレビなどあるが、ネット回線はあなたの使い方に合わせて最適なものを利用するのが一番!最適なプランを選ぶ考え方をお伝え出来ればと思うのであ~る。

名古屋市で利用出来るネット回線はコレだ

NTT西日本フレッツ光

誰もが知ってるNTTフレッツ光。最大の特徴はその安心感(^^♪一度は誰もが利用したことのあるサービスとなるのでNTTさんが安心、NTTさんがいいっていう人が少なからずいるんじゃ。

そして、2015年2月よりNTTが卸売業を開始したことでフレッツ光を利用したサービスが増えてきて、たとえば、
・携帯とのセット割
・プロバイダとの一括請求
・映像サービスとのセット割など

フレッツ光のユーザが自分にとって一番メリットある回線を選べるようになったのであ~る(^_-)-☆自分でしっかりと調べていける人にはいいサービスと言える。

 コミュファ光

地元の中部テレコミュニケーション社が提供している光ファイバー。もともとは中部電力グループだったのですが今はKDDIが大元となっている。

愛知県、岐阜県、三重県、静岡の4県でしか利用することの出来ない光ファイバーで、NTTフレッツ光と同じ光のネット回線ですが地域を絞っている分、設備投資も抑えられるので安く提供が出来るんじゃ!

料金はNTTフレッツ光よりも1,500円/月前後安くなる( ゚Д゚)つまり、年間で18,000円前後安くなる。

これが5年経過すると、90,000円近くも節約できる計算になるから結構デカい!しかも、特に無理をして節約しているわけではないのでストレスもないんじゃ。

スターキャット

愛知県名古屋市を中心に展開しているケーブルテレビ。最近では光で最速2Gプランを始めており、料金も電話とネットで最安値で6,400円となってるので中々お得。(2年約束コース加入の場合)

1GBプランであっても電話とネットで5,500円とお安い!(2年約束コース加入)

もちろん、ケーブルテレビなので地域番組やコミュニティチャンネル、CS専門チャンネルをお得に視聴出来る。

nuro光

ソニーネットワークコミュニケーションズ社が提供している光ファイバーサービス。元々関東地方でしか利用出来なかったけど、2018年よりついにここ名古屋でも開通したんじゃ。

速度は最速2ギガで電話とネットを併せて、5,243円だけなのであ~る。

名古屋市在住者向けネット回線ご提案!(^^)!

ネットをガツガツ使いたいって人

スターキャットの最速2Gプランが魅力的かもしれませんが、標準wifiが450mbpsなのが少し落とし穴(;・∀・)

だからこそ、wifiは飛ばさないから有線だけで大丈夫って人なら、この2Gプランはオススメじゃ。

でも、コミュファなら標準wifiも11ac規格で1Gに対応しているから、電波も入りやすいんじゃ☆彡無線でもPC、スマホ、タブレットはサクサク(^^♪

料金も電話とネットで5,550円が基本料金だけど、コミュファ光の場合、ギガデビュー割が適用されるから1年目はなんと3,940円だけで2年目以降も4,940円で利用出来てしまうのは、地域で最も安いんじゃ( ゚Д゚)

また、nuro光の場合だと下り2ギガで電話とネットで5,243円となり、3つ巴の争いとなる。

電話とネットの料金速度
スターキャット光5,500円下り2ギガ
コミュファ光1年3,940円
2年目以降4,940円
下り1ギガ
nuro光5,243円下り2ギガ

コミュファが利用出来る地域(名古屋市)に住んでるなら、まずはコミュファ光を導入してみても困りはしないはず。これからネット回線の利用頻度が増えてくるし、ネットに接続する端末も増えてくることが予想されるから、地域で速くて安い固定回線を入れておくことに越したことはないんじゃ(^^)/

それに、ここ名古屋市の一部地域であればコミュファ光の5ギガと10ギガサービスが利用出来るようになったので、地域で最速となるのであ~る。

コミュファ光の電話ネット料金
1ギガ1年3,940円⇒2年目以降4,940円
5ギガ1年3,940円⇒2年目以降5,390円
10ギガ1年4,740円(2019年3月まで3,950円)⇒2年目以降5,740円

とにかくネット料金を安くしたいって人

ネット環境は必要だけど、週に2-3回、PCで検索するくらいだからとにかく料金を安くしたいなら、低速の使いたい放題のプランがオススメ。コミュファ30Mプランやスターキャット30Mプランのコストパフォーマンスがいいんじゃ☆彡

プランコミュファ光30メガスターキャット30メガ(同軸配線方式)
電話とネット4,110円4,900円
電話とネットとTV4,570円5,350円(電波障害対策実施の場合)
4,150円(そうでない場合)

どちらも使いたい放題ですので、ネット回線を使い過ぎてしまった月があっても料金は高くなったりしないからホントに安心(‘◇’)ゞ

ただし、NTTライトプランだと従量制なので、一定量使ってしまうと料金が上がってしまうんじゃ。。。

ちなみに、電波障害対策とはテレビのアンテナを建てても受信をしにくい地域があって、地域のケーブルテレビを利用してテレビを観ることなんじゃ。

若い世代だとこれからスマホやテレビやパソコンの他に、家電製品や監視カメラの類もネットに接続する機器が増えていくことが予想される。

そのため今現在あまり使ってなかったとしても、自宅(特に名古屋で新築の持ち家)には高速光ファイバーを導入したほうが後々、不便にならない。

後々子供が大きくなったりすると、スマホを買ったりパソコンでゲームをしたりすることもあるから、新築であれば初めから速い光ファイバーを導入するべきじゃ。

この30Mのプランは、ネット回線の環境がほとんど必要なくなった家庭がほぼ利用してないけど、解約する予定がないなどの時にオススメ。

例えば、夏休みや年末年始に帰ってくる子供のためにネット環境は残しておかないといけない、とかたまに友達とPCでメールのやり取りをするときに必要などのケースじゃ(‘◇’)ゞ

わしも営業するときは、使っても使わなくてもかかってくる電話とネットの料金をより安い料金で維持出来るのでコミュファに切り替えませんか?と提案するのであ~る。

テレビも一緒に光にしたいって人

J-sportsやアニマックス、時代劇専門チャンネル、スーパードラマTVなどの有料の専門チャンネルを観たいってことであればスターキャットがオススメ。そんなの観ないってことならコミュファの方が安く抑えられる。

スターキャットの場合、チューナをレンタルして専門チャンネルを観るので、それが邪魔臭いって感じる人も実際に多かったりする。コミュファならBSパススルー方式だからチューナも要らないんじゃ☆彡

スターキャットだと地域の専門チャンネルの放送があるので、これを気に入ってる観てる人も実を言うと多い。スターキャットだとキャットチャンネル11と12である。

要は、お悔やみ情報や地元でやってるイベント情報、あとは高校野球の予選会、中日ドラゴンズ情報(名古屋だから)などがやってる。これはフレッツ光やコミュファ光やアンテナだと、どうしても観ることが出来ないんじゃ。。。

この点については、家族で要相談しないといけないので新築で導入する時は、後戻りしないようにしっかりと話し合って欲しいのであ~る。

コミュファ光とスターキャットのテレビ込みプランを、比較すると以下のようになる。

コミュファ光スターキャット光
地デジ/BSのみ1ギガ:1年3,940円⇒2年目以降4,940円
5ギガ:1年3,990円⇒2年目以降5,440円
10ギガ:1年4,790円⇒2年目以降5,790円
2ギガ:6,200円(期間限定で5,200円)
地デジ/BS/CS上記にSTB1台あたり2,500円2ギガ:7,200円~(期間限定で5,700円~)

特に新築で家を建てるときはネット回線の工事が1回で電話とネットとテレビが使えるようになるから、コミュファ光はその分楽で便利だったりする。

テレビはアンテナで使ってももちろんいいんじゃが、アンテナを立てる費用が数万円は絶対にかかるから、光テレビで電話とネットとまとめた方がコスパもよいのであ~る。

地域で一番安くて速い回線を導入しておけば、後から切り替えするってこともないから安心出来るんじゃ。

まとめ

・CS放送を観るか観ないでスターキャットorコミュファが決まる
・若い世代はネットを現状使ってなくても低速のプランはオススメしない
・地域で一番安くて速い回線を選んで導入すればあとあと不便がない

名古屋市ということで見てきましたが、地元のケーブルテレビ(スターキャット)で2GBのネット回線プランが出てるのは驚きであった。ケーブルテレビでも速い回線プランを用意しているところも増えてるようじゃ。

ただ、ケーブルテレビは利用するメリットしてはテレビの専門チャンネルや地域番組やコミュニティチャンネルのところになる。まずはこれらの番組を観たいかどうかを決めてからインターネット回線の会社を選んだ方が良いと言えるのであ~る!(^^)!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする