クイック光に電話で入ったしまったけどホント大丈夫?!


クイック光の電話勧誘の実態とサービスの評判、サービス内容について記載したので、現にクイック光に加入してる人や勧められてる人がいたらチェックして欲しいんじゃ。

NTT回線をそのまま使います!クイック光の電話勧誘とは?

NTTフレッツ光を使っていれば料金が安くなるという、電話を受けたことがある人は多いのではないだろうか?

デックス社のクイック光というサービスも、同じ謳い文句で勧誘をされることが主となるんじゃ。

これまでネット回線の工事が面倒で見送っていた人は、工事も必要なく、この電話だけで料金が安くなると言われて、クイック光に加入してしまった人も多いはず。

では実際はどうなのだろうか?

あなたクイック光の営業
NTTフレッツ光は辞めないといけないの?NTT回線をそのまま使うので工事はないです

⇒工事は確かにないが、転用するのでフレッツ光は解約となるんじゃ。そしてクイック光という新しいサービスの契約が始まる形になる。

あなたクイック光の営業
請求はNTTではなくなるの?引き続きNTTから来るようになります。

⇒今現在がNTTファイナンスから請求が来ていれば、支払い用紙を書く必要はない。しかし契約先はクイック光の会社になるので、名目がNTT回収代行となる。(つまり、NTTファイナンスが他社請求を代行してるだけ)
もちろんクレカ払い希望であれば、支払い用紙の記入は必要。

あなたクイック光の営業
なんでクイック光にすると安くなるの?NTTが回線の卸売りをして弊社独自で回線を提供出来るようになったからです。

⇒この回答は正しい。要はプロバイダ契約が別途する必要がなくなったから安くなるんじゃ。しかし今使ってるプロバイダは解約すると解約金はかかるので注意が必要なんじゃ。

わしの少しの間、光コラボサービスを電話で売っていたが、いかにNTTを解約にならないことを悟られないかが受注のポイントであったんじゃ。

詐欺まがい?なぜクイック光は悪質に思われるのか?


いくつかポイントに分けて話していきたい。

誤解させるような説明をする

上記にもあるがNTTから変わらないという解釈。

確かに工事をしないのでフレッツ光の回線からは変わらないが、契約するサービス名がNTTフレッツ光からクイック光に変わるので、この誤解が大きい。

そのため、ネット回線を契約してない人からも受注が取れてしまうのがミソでもあるんじゃ。。。

今使ってるプロバイダを確認することで、問題なくクイック光に変更出来る人はいるが、営業側の知識や経験がないためか中々そのような営業はいないのが実情。

電話勧誘してるのがアルバイトがメインということもあって、相手の事を考えずに「とりあえず受注を取る」という考えになってしまうのであ~る。

言われた料金と異なる。安くなってない!

クイック光の料金はホームページを見るとこのようになってる。

戸建て4,450円
集合住宅3,450円

※「ずーっと割」適用時

しかし、これだけでは使えないし収まらない。

クイック光を電話とネットで使う場合
戸建て5,400円光電話500円とひかり電話対応ルーター450円が別途必要
集合住宅4,400円

となるので、決して安くならないと感じる。これに無線ルータをレンタルすると300円/月もかかってしまうんじゃ。

しかも、これに加入時に別の付帯オプションがつくので、7,000円近くかかって人も多いんじゃ。

解約出来ないしフレッツ光に戻せない

一番の問題はここにあるが、ネット回線の工事もしないで乗り換えたので気軽に、元のフレッツ光に戻せるかと思いきやそうもいかないんじゃ。

フレッツ光からクイック光に新規契約になってるのでまず解約金がかかるし、フレッツ光に戻すとなると固定電話の番号が移行出来ないので変わってしまう。

番号ポータビリティについては近いうちに、光コラボ⇒光コラボが出来るように国が動いてるんじゃ。

だからこそ、光コラボはトラブルになってるし、行政指導を受けてる会社も増えてるのであ~る。

客観的に分析!クイック光の評判ってどうなの?

実際に利用している人から聞いた方が早いということで体験談を載せておく。

東京都の50歳、会社員男性
クイック光を使い始めた理由はサイトからの申し込みにより、1万円程のキャシュバックが受けられたからです。

実際使い始めて感じた良い点ですが、まず通信速度の早さです。動画の視聴も同様で、仕事などに使う時は非常に便利です。

料金的にも3年契約だと戸建てで4,450円程でかなり割安です。

またオプションでU-NEXTを月2,000円ほどで利用できます。これは映画からドラマまで数多くの作品を視聴できます。見たいものはまず含まれています。

更に最新のはやりの作品を視聴できるペーパービューなどのサービスも利用できます。

あとは毎月1,000ポイントをもらえるメリットもあり、映画のレンタルにも使えます。

セキュリティー面でも月に300円という格安料金で、有害サイトからデバイスを保護してくれるサービスがあります。ウイルスソフトを使用してない人にはお勧めです。

改善が必要な点は、戸建てタイプで4,450円という割安さですが、3年間という長期の縛りがある点です。

しかも解約金がかなり高額です。かなりの覚悟で契約しないと損をする可能性もあります。また夜になるとクイック光は速度が急に遅くなることが時々あります。これは注意が必要です。

オプション料金を無視して4,450円で使えてると認識しているのはよく分からないが、とりわけ不満もなく使ってる様子じゃ。

また、U-NEXTが月2,000円でお得に使えてるような書き方をしてるが、料金は正確には1,990円/月(税抜)で公式サイトから入っても料金は同一である。

とにかくこの人には、料金を正確に確認することをお勧めしたいのであ~る

クイック光の会社ってデックスじゃないの?

クイック光の会社といえば、株式会社DEX(デックス)であったが2017年6月から株式会社クイックに変更がされていた。

理由については特に公開されてないが、業界的な理由としては営業をしやすくするためというモノがあるんじゃ。

簡単にいうと、株式会社DEXと電話で名乗ると、電話をお客様に切られるから(笑)

しかし、株式会社クイックと名乗れば、聞いたことがない会社なので、とりあえず話を聞こうとする人が増えてるからなんじゃ。

特に、株式会社DEXという会社は役員が顧客情報を他社に売ったという事件を起こし、社会的にもマイナスのイメージが強くなってしまった。(83,762件の個人情報の漏えいが発生している。。。)

その後、総務省にしっかりと行政指導を受けてるのであ~る。

参考:http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01kiban08_03000232.html

また、株式会社DEXがクイック光というサービスを販売してる、というよりは株式会社クイックがクイック光を販売している方が断然分かりやすい。

お客様にとっても株式会社クイックの方が分かりやすいと考えられる。

このような大人の事情から、会社名が変更されたように予想される。

こんな高いの?クイック光の解約(;゚Д゚)

クイック光のずっと割りは3年契約(自動更新)で最大18,000円も発生する。珍しいことに、戸建ても集合住宅も同一の解約となる。

クイック光利用年数解約金
1年18,000円
2年12,000円
3年6,000円
4年18,000円
5年12,000円
6年6,000円

解約金が発生しないのは割引適用期間の満了月の翌月となるので、上記でいうと4年目の初月になるのであ~る。

そして、ほとんどいないが新規でクイック光に加入すると工事費用30か月分の残債がかかるので注意するのであ~る。

光コラボの違約金は10,000円前後が多いが、クイック光はやや高めに設定されてる。

まとめ

・クイック光は電話勧誘がメイン
・クイック光の会社は黒歴史あり
・モデムレンタル料が別にかかるので料金は安くない

クイック光のサービス内容や電話勧誘について、掘り下げていったが、調べれば調べるほどお得にならないサービスだと思えてしまう。

ここの会社自体も問題があって会社名が変わってるくらいなので、オススメがしにくいサービスだと言えるんじゃ。

クイック光の解約金は最大18,000円で、固定電話の番号もフレッツに戻すと変わってしまう。

固定電話の番号を変えずに、そして違約金負担なく乗り換えが出来るのは、コミュファ光やnuro光、auひかりの回線に絞られるのであ~る。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする