youtubeにはまってますが何か?

テレビ画面でyoutubeが観れるのは画期的

23歳女性、東京に住んでいるごく普通の会社員です。これといって長所もなく、なんとなーく毎日過ごしています。

そんな私ですが、3年ほど前から彼氏と同棲しています。2人ともゲームが好きで、よく一緒にプレイしていたのですが、ある日家庭用ゲーム機でYouTubeを見ることができるのを知りました。

今まで携帯用ゲーム機でニコニコ動画を見たりはしていましたが、YouTubeはたまに話題の動画を見るくらいで、じっくりみ見たことがありませんでした。

それでもYouTuberというのがはやっているのは知っていたし、興味はありました。なので、なんとなく見てみようかということになりました。

普段、動画を見るにしても小さい画面で見ることが多かったのですが、テレビの大きい画面で2人で見ることができるのは画期的でした。1番最初のページに載っていたYouTuberの動画を見て、そこからずぶずぶはまっていってしまったんです。

今では好きなYouTuberもでき、毎日彼と一緒に見ています。食事をする時に流すものはテレビ番組ではなくYouTube。時代の流れを感じました。

それこそはまったばかりの頃の休日は2人でYouTubeを見ていて、あっという間に1日が終わってしまうこともあったほどですし、YouTubeを見ながらゲームをできるように、モニターを買ったりもしました。

PS3でYouTubeを流し、私はPS4で、彼はPCでゲームをするんです。よっぽどだったと思います。

今では少し落ち着いて、自分の好きなYouTuberのその日の更新分を見るくらいにはなりました。もちろん、暇な時にはついつい時間の経過を忘れてみてしまうこともあるのですが。

youtubeに素晴らしいサービス

絶賛はまり中ではありますが、中毒というところからは脱することができたと思います。好きなコンテンツの1つとして、今後も自分なりのペースでたくさん見ていきたいです。

あんなに時間泥棒なコンテンツなかなかないですし、学生時代にはまっていたらと思うとぞっとする反面、そういった面白いコンテンツが溢れていて、いつでも見ることができる学生さんを羨ましくも思ってしまいました。

今では子供たちの将来の夢にYouTuberがランクインしてくるという話も聞きますし、幅広い世代が楽しむことのできる素晴らしいコンテンツだと思うので、もっと多くの方に見てほしいと思います。

過激なYouTuberのせいで偏見があるという方も少なからずいると思うので、変な使い方をする人がいなくなり、そういった偏見がなくなっていくのを願っています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする