softbankの店員がかなり強引だった件について

携帯の機種変更のためにソフトバンクショップに行ったけど

機種変更をするために、softbankの店舗を訪れた時のことです。携帯の一部が破損してしまったため、急ぎで携帯を新しい物に変えたかったのですが、何故か機種変更ではなくネットの回線をsoftbank光に変えませんか?という営業を受けました。

当時、始まったばかりのサービスだったので、来店したお客さんには必ず営業を掛けていたのだとは思いますが、何故か携帯の機種変の話を無視して付き添いで来ていた母にsoftbank光を契約しないかと話をし始めました。

私自身、実家に身を寄せていることもあり、ネットの契約がどうなっているのかをよく把握していませんでした。うちのネットの契約は複数の会社に別れていて確かに複雑になっていましたが値段的にも特に困ったことはなく、今現在もそのままになっています。

ですが、店員さんはsoftbankで一本化した方がいいですよとのことでした。

難しい契約のことは分からないのですが、softbankの携帯を使用しているのは家族の中では子供の私のみで、両親はauの携帯を使用しています。ネットの料金をsoftbankの携帯を使用している私が払うことで支払いも一本化できますとのことでした。

母は私の口座から支払われたネット料金は現金で私に手渡しすると言っていましたが、支払いを一本化するよりも面倒くさいことをさせられなければならないのかと思いました。

また実家を出た後でも私がネットの料金を払い続けなければならなくなる事などを考慮していただけないまま、変更を勧められてしまい迷っているにも関わらず勝手に話を進められました。

ネットは父が管理しているから、私たちには分からない。。。

ネットの契約がどうなっているのか、私も母も詳しくは分からなかったため一度帰宅し、その日のうちに契約書を持って再度来店しました。その時は別の店員さんが対応してくれました。

家主(父)が忙しく、しばらく店に来店できないことを説明するとその日のうちのネットの契約などはなかったことになり、また後日来店してくださいとのことでした。

結局、肝心の携帯の機種変更はさせて貰えず、そのままになっています。変な営業をされてから私は携帯の機種変更はネットで行っています。softbank光の営業をしなければならなかったのは分かるのですが、携帯を買い換えたいから来店したにもかからわず関係のない契約で1日がつぶれました。

それからsoftbankのお店には一切来店していませんし、softbank光も契約していません。

個人的に格安で携帯電話を提供してくれるsoftbankはとても好きですし1人暮らしを始めたら、全てsoftbankで揃えたいと思っているぐらいですのでこういう何がなんでも契約させよう、客の意見、生活などを考慮してくれない店員さんがいらっしゃることがとても残念でなりません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする