nuro光は3年目になると何が起こるのか?

nuro光の3年目以降の電話やインターネットの基本料金について

インターネット回線のあるある話と言ったら、ぶしつけかもしれませんが、ネット料金は初めにどんなに安い料金で使えると言ってるサービスであっても、3年目になったら料金が上がることが多いんじゃ!

たとえば、NTTフレッツ光のどーんと割やにねん割も2年間の割引だし、ギガ推し割!割引も30か月だけなんじゃ。また最近流行りのコラボレーション光だって、3年目から料金が上がるサービスも多いんじゃ(^^;)

営業もそのことを知らずに売ってることも多いんじゃ(^^;)実際にわしも途中料金上がることを知らずにやっていた時も(笑)

こういったことを加入時に案内されずに契約してしまった人が、ネット回線切り替えにとっても後ろ向きな気持ちになってる事が多いんじゃ( ノД`)シクシク…

コラボレーション光のサービスが2015年2月より開始されたから、それに変更して3年目を迎える人もそろそろ増えてきたところだから、一度は今加入してるサービスや料金(特に3年目以降の料金)については確認して欲しいのであ~る☆彡

もし、今のインターネット回線をどこの会社で使ってるか分からないって人がいたら、コチラでチェックして欲しいんじゃ

正直売る側としては、途中料金上がることは聞かれないと言わないことがテッパン!自分から言ってしまうと受注出来ないことが圧倒的に多くなるから。。。複雑な問題でもあるんじゃ(^^;)

ただ、安心して欲しいのがnuro光は3年目以降もずっと料金は据え置きだから、ずーっとお得な料金なのであ~る(‘◇’)ゞこれに通話料金と消費税が入っても6,000円弱で電話とネットを維持出来るのは、関東地方ではなかなか安いんじゃ( ˘ω˘ )フレッツ光や光コラボだと7000円くらいかかるので。

nuro光料金(ネットとISP込)
4,743円
※光電話プラスすると500円/月

⇒電話とネットで永年5,243円/月だけ!

nuro光3年目になったタイミングの解約について

nuro光は加入している人なら分かるけど、2年契約なんじゃ!ただ、3年目になってその更新月で解約してしまうと、解約金がかかってしまうのであ~る!!えっ!?うそでしょと思ったらなら、しっかりと読み進めて欲しいんじゃ( ゚Д゚)

nuro光は初期工事費用が通常40,000円かかるんだけど、その工事費用を1,333円×30回に分割にすることが出来るんじゃ!そして、nuro光加入時のキャンペーンでこの1,333円が30か月分割引されて、相殺される仕組みになるのであ~る。

ただ、気を付けてもらいたいのが工事費用は税抜価格で割引は税込価格という点!

これは実際にわしも請求金額の明細を確認して気づいたことなんじゃ(笑)なので、細かい話にはなるけど、107円の工事費用は毎月払ってるんじゃ☆彡

 1,333×10.8=1,440円⇒毎月の工事費
 1,333円/月⇒割引金額

なので、1,440-1,333=107円
が毎月支払ってる工事費用となるんじゃ!

多少話は逸れた(笑)が、解約金9,500円は請求されないが工事費用の残債が2年半残るのでもし3年目に解約すると、
1,440円×残債6ヵ月分=8,640円
も請求されるんじゃ(;´・ω・)なお、支払いは解約した月の2か月後

なので、全くもって違約金などがかからないで解約できるのはnuro光の場合は、丸4年経過したタイミングなのであ~る。例えば、2015年4月が契約スタートならば、2019年4月であれば解約金などは一切かからずに解約出来るんじゃ!

引越しが多い人だと実質4年契約になるので抵抗があるかもしれないし、nuro光は引っ越しが出来ないから関東圏内への引っ越しとなった場合でも一旦解約してから新規申し込みをしないといけないから、煩わしさもあるんじゃ(T_T)

おうち割りをnuro光でやって3年目になったら。。。

もしソフトバンクのアイフォンやスマホを持っていて、おうち割りをしている人がいたらこの割引が3年目になると減ってしまうので、そこは知った方がいいかもじゃ。加入したタイミングにもよるけど、3年目以降であっても500円もしくは1,000円の割引まで減ってしまうようじゃ。とはいっても全く割引がつかないってことはないんじゃが。

ただ、あくまで知った方がいいというレベルじゃ!おうち割りの割引金額が減ったところで固定回線の料金自体は、nuro光が関東で一番安いから他社回線に切り替える必要もないので~ある(^_-)-☆

もっと安い回線はないの?と思うかもしれないが、特にソフトバンク自体にこだわり無ければ、格安simに乗り換えした方がぐっと料金は下がるので、この関東地方ではnuro光と格安simの組み合わせが通信費がもっとも安いんじゃ。

あっ!もちろん、ドコモやソフトバンク利用者でもnuro光にした方が安くなる人は多いから一度料金確認して計算してみるといいんじゃ。2017年内におうち割りが3年目を向かえる人が出てくるので、一度は知ってほしい内容だし検討もして欲しい内容なのであ~る☆彡

ってか、なぜnuro光はソニー系なのでおうち割りが適用出来るのかって疑問に思わないか??ソニーとソフトバンクって何か繋がってるの?

実際に知ってる人は多くはないんじゃが、nuroは光電話の回線をソフトバンクテレコムという会社から借りてるんじゃ。だからこそ、ソフトバンクの携帯とのセット割が出来るのであ~る(‘◇’)ゞ

そのため、電話とネットでそれぞれモデムが用意されるので必ず2つ電源は必要になるんじゃ!!!フレッツ光やau光みたいに電話とネットのモデムがまとまらないのであ~る。モデムが2個並ぶのってなんか嫌だと思う人がいるかもしれないが、nuro光で独自に電話回線を新規に敷いてしまうと、とんでもないくらい費用がかかることが予想されるから、個人的にはモデムが2つになろうが今のままでいいと思ってるんじゃが。。。今の安い料金を維持してもらいたいとも思ってるし。。。

まとめ

nuro光は3年目以降もずっとお得に快適に利用出来るサービス(^^)!

ネット回線を新規契約するときや切り替えをする時に3年目以降もずっと料金上がらずに使えるか気になってる人はぜひとも安心して欲しいのであ~る。ずっと安くて速いインターネット回線であるならば、利用者にとってもいいし、また売る側にとっても堂々と営業出来るので両者にとって幸せなことだと思うんじゃ。

ただ、このnuro光が関東地区限定のサービスだから、利用出来る人は使った方がいいし(むしろ、使うべきとも感じるくらい。。。)使えない人は自分の地域でnuro光のようなサービスはないのかと探す努力もした方がいいと思うくらい。。。なんじゃ!(^^)!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする