auスマホを安くしたいなら絶対にコレ!

auスマホを安くしたいならauスマートバリューに加入してるか、まずは確かめるんじゃ。

auスマホートバリューに加入するための条件や、見落としがちなポイントを書いてみましたので、今auスマートバリューに加入してる人もこれから加入する人も一度チェックするといいのであ~る☆彡

auスマホを安くしたいならauスマートバリューは王道!

auスマートバリューとは・・・・au系列回線とauスマホ・auガラホとの組み合わせで携帯の方に割引が付くサービス。割引金額は毎月最大934円~2,000円(最大2年間)の割引が付くのじゃ^^♪

今の時代、ネット回線と携帯はセットでまとめてお得に使うのがいいのであ〜る。auスマホに限らず、3大キャリアのスマホはプランによっては10,000円以上毎月かかることもあるので、決してバカにならない。

ミソとなるポイントはコレ☆彡

 モバイルルーターとの組み合わせでもOK
 固定電話加入が必須
 3年目からは934円/月引きに
 学割などの割引との併用は不可
 別住まいであっても50歳以上の家族ならOK

一人暮らしであれば、固定電話ほぼ使わない家庭が多いから、モバイルルーターとの組み合わせ方がいいかもしれない!東海地方にお住まいの方は、auひかりが使えないのでコミュファ光を利用するとauスマートバリューが適用されるんじゃ☆彡(ただし、集合住宅は逆にauひかりが利用出来るマンションの方が多い)

実は知らない人も多いんじゃが、auスマートバリューは3年目以降も934円の割引が付くから、auスマホを解約しない限りずっとお得だったりもする。2年だけの割引では決してないのであ~る!

同じKDDI系列ですが料金は、auひかりよりコミュファ光の方が断然に安いのであ〜るΣ(・□・;)

同じように
・九州地方ならBBIQ
・四国地方ならピカラ光
・中国地方ならメガエッグ
が各地域のKDDI系列回線となるんじゃ☆彡

固定回線とauスマホをそれぞれ安くしたいなら、電力会社の固定回線でまとめる方がお得度は高いと言えるのであ~る(^^)/もし、auスマホを持ってなくても、auガラホやauガラケー(パケット契約ありのもの)については、auスマートバリュー適用の対象となるのでauショップで確認して欲しいのであ~る☆彡

知らず知らずのうちに損をしている家庭は実は多い。。。

auスマホを持っていて固定回線も利用ている人であれば、KDDI系列の回線を利用しないと逆に損になってしまうんじゃ。

auスマホを安くしたいのに、NTT西日本フレッツ光使ってるの?

自宅ではフレッツ光を使っているに家族全員はauスマホって人がたまにいるんじゃが、営業中にこのようにお客様には必ずauスマートバリューの案内をするのであ〜る!

すると、
 付き合いでNTTフレッツ光を使わないといけない
 切り替えるのが面倒だからこのまま来てしまった
 理由はないけど、この組み合わせになってる

などいろいろと回答は返ってくるけど、auスマホの方に割引がつくならとお客様にはホント喜んでもらってるんじゃ(^^♪

たまに、付き合いでどうしてもフレッツ光を辞めれない人もいるがこれは例外とする。

そもそも、auスマートバリューの存在も知らない人がいることも事実!こういう人は基本的にインターネット回線の管理を別人がやっていて、何かの事情でインターネット回線の管理を引き継ぐことになったことが多いんじゃ(・.・;)

たとえば、親と自分の家族の2世帯で住んでいて、親から管理と支払いを引き継いだ、といったケース。これまで支払いも親世帯がやってくれてたから、特に料金を気にする必要も無かったけど、いざ自分が支払い担当になったので、安くするようになったパターンじゃ!

自分が支払うようになって、現実を見るようになってようやく動き出したケースであ~る。
(上記でいうと、理由はないけど、この組み合わせになってるに該当する)

auスマートバリューは、桃太郎のCMであれだけ告知されてても知らない人は知らないのだと個人的には衝撃を受けたくらい( ゚Д゚)

実をいうと、ネット回線を切り替えるのが面倒くさいのでほったらかしにしている人も多かったりはするんじゃ(笑)

ネット回線の切り替えも1時間程度で終わるものがほとんどだし、作業自体もモデムと外の線を替えるだけなので面倒という面倒もない!主人の給料が増えることもこのご時世は、ほとんど期待出来ないから、まずは固定費用は1円でも多く削るべきであ~る☆彡

それだけの手間で毎月の金額が
 auスマホ1台なら1,410円
 auスマホ2台なら2,820円
 auスマホ3台なら4,230円
も安くなるのはホントに大きい!

たとえば、家族4人家族で全員auスマホを持っていれば、それだけで1,410×4台=5,640円トータルで安くなるんじゃ(^^)/auスマホの契約を安いプランに切り替えるよりは、断然auスマートバリューを適用すべきなのであ~る!

auスマートバリューはお近くのauショップで手続きが可能!ただ、中にはauショップに行くのがどうしても行けない人がいた場合に、auアプリからauスマートバリューの登録も出来るから合わせて要チェック(^^♪

また、子供が大きくなると進学などに合わせて出費がかさんでいくことが予想されるから、なるべく早いうち削れる生活の固定費用は削った方が後々楽である(‘◇’)ゞ

面倒なことから逃げてるとお金が貯まらなくなるのであ~る。

ネット回線の料金を下げるために回線を切り替えるほど簡単なことはないんじゃ。日々の食費を削る前に、まずは通信費の節約からである。

auスマートバリューを適用したらこんだけお得に( ゚Д゚)


たとえば、静岡県の一戸建てに家族5人で住んでいて現在、NTT西日本フレッツを利用していると、通常電話やネットで6000円から6500円ほど毎月かかる!

家族5人の携帯がauスマホ3台/auガラホ1台/auガラケー1台の場合、割引金額はこのようになる!

主人:auスマホ(データ定額30)2,000円/月
奥:auスマホ(データ定額5)1,410円/月
長男:auスマホ(データ定額5)1,410円/月
次男:auガラホ(データ定額3)934円/月
祖母:auガラケー(通話のみ)割引なし

となるので、この家族は2年間5754円/月の割引が適用されるんじゃ☆彡

だから、6,500円-5,754円=746円だけで実質、固定電話とインターネットを使える計算になるからまとめた方がメリットが大きいのであ~る

さらにこれ以上、auスマホを安くしたいということであれば、データ定額の容量を下げて自宅でwifi利用をして、スマホのパケット容量を節約するんじゃ(-_-;)

まとめ

・auスマホを持っていたらauスマートバリューに入った方がメリットが大きい
・特に家族でau携帯をまとめてるとさらにお得に

わしの家族はずっとドコモを使っていたからauスマートバリューの恩恵をあずかったことは無かったけど、もし家族でauスマホ使っていたらそのお得具合はハンパないと感じるんじゃ!

auスマホの料金を安くしたいならauスマートバリューに加入しているか確認すべきであ~る!固定回線も電力回線であれば、基本料金も安いのでさらにお得にまとめられるんじゃ( ゚Д゚)
インターネット回線は携帯電話とまとめて安く出来るかという観点がとっても大切!

ただ、気になるのが今の回線を切り替えるにあたってかかる違約金(-_-;)ココなら現回線の違約金補てんもしてくれるよ(*^^)v

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする