私がGMOとくとくBBのWIMAX2+を選んだわけ

ADSL回線が2年経過したので乗り換えを検討しました

男性46歳・和歌山・自営業
私は以前からyahooのADSL12mコースを利用していたのですが、ADSLって通信速度が遅いんですよね。切り替えようと思っても二年契約途中に切り替えると違約金を支払わなくてはいけませんし、まあいいか・・とそのまま利用してました。

そしてとうとう二年契約の更新月を迎えたので、他のネット回線への乗り換えを検討しました。候補としてあがったのは、GMOとくとくBBのWIMAX2+、ソフトバンクAir、J-COMの三つです。

本当は光回線にしたかったんですが、私の住んでるアパートは光回線を導入していませんでした。

それぞれの特徴を紹介しますと、WiMAX2+は固定回線を利用しないので、すぐ導入出来る手軽さがウリ。その中でもGMOとくとくBBはキャッシュバックが多く、WIMAX2+にするならコレという印象。

ソフトバンクAirは、現在私の利用してるスマホはYmobile!なので、少し安く利用出来ます。WimaX2+同様、固定回線ではないので簡単に導入出来る等のメリットもありました。

J-COMはアパートに導入済みなので、契約すれば室内工事無しで利用出来ます。この中では唯一の固定回線というのも魅力です。

どの回線も一長一短で正直悩みました。

しかし更新月中に手続きしないと、また違約金が発生してしまいます。ということで悩んだ末選んだのはGMOとくとくBBWimax2+です。

キャッシュバック金額の多さ、月額料金の安さ、導入方法の手軽さ、私の利用方法だと通信量制限に掛からない、といった点が乗り換えの大きな理由です。

キャッシュバックは28,000円もありましたし、月額料金は初年度なら毎月3700円程度。ソフトバンクエアーは4500円、J-COMは5000円程度だったので一番安かったんですよね。

固定回線じゃないので、ルーターの電源を入れれば即使えるという利便性の良さも気に入りました。

wimax2+で一番気になるのは通信量制限だと思います。3日で10G使うと超低速になるのですが、私はたまに動画を観るくらいですし、そこまでヘビーに使用しません。

外出時も持ち歩けますし、GMOとくとくBBwimax2+にしました。

実際使用していても通信速度制限なんてほとんどなりませんし、通信速度もADSLの倍ぐらい速くなってるのでとても快適です。

ネット回線乗り換えの際にはかなり悩みましたが、WIMAX2+にして良かったと満足してます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする