楽天モバイルの不便なところ

楽天モバイルに機種変したきっかけ

私は、30歳の会社員です。
私が、格安SIMにしたのは料金を安くしたかったからです。私は結婚しているのですが、夫婦で、ドコモユーザーでした。ほとんど一人で8000円程度でした。

今までそれが普通だと思っていましたが、仲の良い友達が楽天モバイルにしてかなり節約できるようと教えてくれました。格安SIMだと不便じゃないの?と聞いていたのですが、特に困ることもないし、快適に使えるし、とてもいいよとのことでした。

それで、私も友達の話を聞くにつれてやってみたいと思うようになり、変更することにしたのです。

そして、楽天モバイルだと一人で2,000円程度まで抑えることができるということをしり、違約金がかからない月に機種変することにしたのです。そして、料金が大幅に節約できるようになったのです。

楽天モバイルにして失敗したこと

そして、格安SIMに変えた後、旦那さんの転勤で私は地元を離れることになりました。知らないところに引っ越して、話し相手がいない私は寂しくて、友達や家族にしょっちゅう電話をかけてしまっていたのです。

そして、最初の頃は安い料金でしたが、ある日カードの明細を何気なくチェックしていると、基本料以外に通話料がかなりかかっていて、7,000円近くかかっていました。

それで、調べてみると、私は格安SIMの通話料がいくらかわからなかったのですが、なんとなく通話料も安いだろうという思い込みで電話をかけまくったりしていたのです。それで、これではダメだと思いました。

それで、楽天モバイルの5分間かけ放題プランに変更することにしました。

しかし、仲の良い友達なら、5分かけて時間がきて掛け直すということもしていたのですが、次第にめんどくさくなってしまい、結局はいつも通りダラダラと話をしてしまうことばかりになってしまい、料金はほとんど変わりませんでした。

こんなんじゃダメだと思い、2,000円ほどでかけ放題プランに入ることでなんとか節約するようにしています。しかし、それも廃止されてしまい、どうしたらいいものかと悩んでいます。

また、電波がとても届きにくくてイライラすることがあります。

夫婦で出かけていたりして、待ち合わせしたいときに、ラインを使おうとしてもなかなか繋がりにくかったりするのでとても不便だなと思います。

さらに旦那の方は楽天モバイルの格安SIMにしてから、ラインがなかなか届かないらしく、送ったはずなのに通知が遅れてくるので、気づくのにすごく時間がかかるそうです。そこが不便だと思いました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする