格安simを楽天モバイルにして感じるデメリット

ソフトバンクから楽天モバイルに変更しました

女性29歳・愛知・フリーランスモデル
私が利用したのは楽天モバイルです。これまで何年もソフトバンクを使用して来ましたが、あまりにも理不尽なサービスが多く契約更新の時期に解約をする決意をしました。

ですが、どの大手携帯会社も高額で、何よりも携帯本体だけでも何万もする。今の携帯が気に入っていたので、SIMカードだけ購入出来れば良いのではないか?と思いすぐに楽天モバイル店舗へ行きました。

そこで動作確認をしてもらい、問題なく電波が拾える事を確認出来ました。考えてからまたというのも馬鹿らしいと思ったので、その場で契約を結ぶことにしました。

確かに使い始めると、普通の携帯会社となんら違いはなく、メールも電話も問題なく出来ました。しかも、請求額が今までの半分で驚きました。一万円だったのが四千円くらいになったので、本当に助かりました。

大手キャリアにはあったサービスが楽天モバイルにはないんです

ですが、問題が1つありました。私は仕事やプライベートでよく海外に出かけます。しかも、短期ではなく二ヶ月など長めの滞在をします。

その為毎回携帯を海外へ持っていき、現地でSIMカードを購入という事を繰り返していました。その方が海外対応サービスを使うよりもよっぽど安いからです。

そして、海外にいる間は500円で一時的に停止できるサービスを使用し支払いを最小限に押さえていました。ですが、楽天モバイルにはこういったサービスはありませんでした。

とにかく毎月使用しようがしまいが、定額料金を払わねばなりません。その点では融通が効かないので少し腹が立ちました。

また、契約は二年がマストだと言われました。一年にしたければある程度の期間が経ったら、無料で契約解除出来る時期が来るのでその時に処理をするようにと言われました。

海外へいつか移住する予定の私には、とても不都合だと感じました。ですが契約してしまった以上使わざるをえず、しまったなと内心感じていました。

自分のニーズにあった携帯電話を選ぶには、相当のリサーチが必要であると学びました。ただ安いからという理由だけで、その場で契約を決めた私の行動は非常に軽率であり浅はかであったなと今になって思っています。

どの会社も同じように見えますが、少しずつ売りが違うように感じます。自分のニーズは何なのかしっかりと考えてから、契約を結んで欲しいなと思います。

今はもう使用していませんが、良い学びになったと言う事で腹は立たなくなりました。慎重に物事は決めるべし!これに尽きますね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする