工事をするまでの驚いたできごと

携帯をauにしたらeo光が安いって!

私は以前、ソフトバンクのケータイを持っていたため、ソフトバンク光をつないでいました。ソフトバンク光は、機材を家の中に置き、その機械に電波が届き家の中にいればwifiが使えるようになっていました。

ある時、ケータイをソフトバンクからauに変えようということになり、見積もりを持っていきました。ネットをeo光に変えネットの契約と電話の契約をするとauのケータイがケータイ料金から1台あたり1410円安くなるとのことでした。

その日はケータイを変えずに帰り、その話を家族にしました。すると、家族のほとんどが契約時期が同じだったため一緒に乗り換えることにしました。ケータイを替え、eo光の契約も終わりました。auのケータイショップでは、直接eo光の契約が出来ず、eoからの連絡を待ちました。

auショップの店員さんから、eo光の工事が入るまで少し時間がかかるということでしたので、それまではソフトバンク光を続けないといけないと理解しました。

えっ?eo光の工事って2か月後になるの?(;゚Д゚)

ケータイを替え、2日後にeo光の会社から電話がありました。そこで初めて、宅内工事をし実際にwifiが使えるようになるのは最低でも2ヶ月はかかるとのことでした。

ケータイ会社の方から少し時間がかかるとのことだったので、10日程度を予想していましたが最低でも2ヶ月かかるにはすごく驚きました。

そして、宅内調査というものがあり、家の中に線をつなげるかを確認する日が必要なことと宅内工事で実際に工事をする日があり、その日は誰かが家にいて対応をしなければいけないことを知りました。

その日の電話では、これからの流れの説明のみで宅内調査悪をの予約はできませんでした。また、少し経つとやっと宅調査の予約の電話がかかってきました。やっと宅内調査の日程が決まりました。

お隣に線が通るのはきついわ・・・

ここでまた事件が起きました。それは、私の家の近くに電柱は無く、隣の家の庭を線が通るとのことでした。近所仲が悪いわけではないのですが、お隣さんは小さい子が2人いて自転車を乗っていたり、家族でBBQをしたりとお庭をよく使っているので頼みにくいなと思いました。

また家に穴を開けるとのことで分かりにくい程度なのかなと思っていましたが、直径1cmほどの穴が必要と工事会社の方がおっしゃっていました。いつまで使うかわからないのに家に穴が空くとのことだったので一旦宅内調査にきた方に帰っていただきました。

結局、宅内調査の予約に2ヶ月かかり宅内工事までも何ヶ月かかかるそうで、そしてお隣さんの家に線が通るそうで、そして家に穴が開くとのことでいろいろな条件が重なり今回は回線をつなぐことをやめました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする