大垣市在住ならネット回線はコレ!

岐阜県県大垣市に在住の人に、ネット回線の選び方を教えるが、実際に何を使えばお得なのかが分からないっていう人はとっても多いはずじゃ。

フレッツ光、コミュファ光、ケーブルテレビなどあるが、ネット回線は住む地域やあなたの使い方や利用環境に合わせて、選んでいくといいのであ~る☆彡

大垣市で利用出来るネット回線はコレだ

NTT西日本フレッツ光

誰もが知ってるNTT西日本の光回線、フレッツ光。もともと、電話回線から始まりNTTに
慣れ親しんだわれわれ日本人だからこそ、ネット回線はNTTと思ってる人は今でも多いくらい。

NTTに対する信頼と安心感は絶大で、特に理由もなくNTTを使ってる人もいるのは紛れもない事実なのであ~る☆彡

2015年2月よりNTTが卸しを開始したことで、各事業者でフレッツ光を利用した新しい自社サービスが続々と展開されていて、「工事しないで安くなる」と営業されて電話や訪問で加入する人が多い(‘◇’)ゞ

しかし、実際に料金が上がってしまい、またネットも遅くなったりとトラブルになってるケースも多いくらいなんじゃ!

事前に転用するサービス名の料金と評判をしっかりと確認した上で、加入した方がいいのであ~る。

コミュファ光

地元の中部テレコミュニケーション社が提供している地域密着型の光ファイバー。もともとは中部電力グループだったが、今は株式の80.5%がKDDIグループ。

NTTフレッツ光と同じ光ファイバーなので性能、性質は変わらないが地域を絞っている分、設備投資も抑えられるし、その分、NTTよりも安く提供が出来るんじゃ。

料金も電話とネットで5,000円弱で利用出来るので、NTTよりも1,500円/月程度安くなるのであ〜る☆彡

2019年からは長野県にも新規開通して、顧客拡大も広げつつある。auひかりの新規加入は出来なくなり、長野県ではコミュファ光がKDDIグループの光回線となるんじゃ。

大垣ケーブル(OCT)

岐阜県大垣市、揖斐郡、安八郡、海津市、不破郡の地域で展開をしているケーブルテレビ。光サービスが導入しており、徐々に同軸ケーブルに新規加入が出来なくなっているんじゃ。

今、同軸ケーブルプランに加入が出来るのは揖斐郡揖斐川だけ(;’∀’)それはココだけ光サービスが利用出来ないから。。。

インターネットの速度も同軸ケーブルだと最速160Mで、光回線だと最速1ギガまでのプランになる。

しかし、ケーブルライン電話もあるのでソフトバンクのおうち割も可能。もちろん、auスマートバリューをつけたら、おうち割りを適用することは出来ない。

実は、海津市、不破郡関ケ原はコミュファ光が開通していない地域だからフレッツ光か大垣ケーブルを使ってる人が多いんじゃ。(2019年1月時点)

nuro光

ソニーネットワークコミュニケーションズ社提供の光ファイバーで、2018年春からこちらの大垣市内でもエリアが拡大されたんじゃ。

速度は最速2ギガとなるので、こちらの大垣市にて地域最速!

ソフトバンクの携帯やスマホを持っていれば、おうち割りの適用が可能なので、ソフトバンクユーザはさらにお得になるのであ~る☆彡

大垣市在住者向けネット回線ご提案!(^^)!

ネットをガツガツ使いたい人

ネットの速度にこだわりがある人や動画をよく見る人はnuro光かコミュファ光がオススメ。

大垣ケーブルは1ギガを利用出来るが、nuro光やコミュファ光と比較すると速度や料金面で劣ってしまうのであ〜る。

大垣ケーブル(OCT光)
電話とネット
光1ギガコース5,029円
光300メガコース4,429円
光30メガコース3,829円
nuro光
電話とネット
2ギガコース5,243円
コミュファ光
電話とネット
光1ギガコース1年3,940円→2年目以降4,940円
光300メガコース1年3,990円→2年目以降4,640円
光30メガコース4,110円

また、nuro光やコミュファ光では別途30,000円程度のキャッシュバックが適用されるので、大垣ケーブルよりもキャンペーン内容が充実してる。

だから、料金面や速度の面を見てもらっても、コミュファ光の方が安くて速いのであ〜る。

nuro光コミュファ光

関東・東海・関西にお住まいならnuro光で高速回線を体感するんじゃ。
>>詳細はこちら



愛知、三重、岐阜、静岡、長野にお住まいなら、コミュファ光にお得に乗り換えするんじゃ。
>>詳細はこちら

とにかくネット料金を安くしたい人

ネット環境は必要だけど、あまり使ってないからとくかく安くしたいなら、コミュファ30メガのプランが最安値。

あれ?大垣ケーブル(OCT光)の30メガプランだと、3,829円で使えるから、大垣ケーブルの方が安くない?と思ったかもしれないが、

コミュファ光の30メガで利用すれば、3年目から割引が適用されるので長期的にはコミュファ光の方が安くなっていくのであ~る。

コミュファ光30メガ料金推移
基本料金3年目~5年目6年目~8年目9年目以降
4,110円3,905円3,782円3,699円

テレビのプランを入れると、大垣ケーブルだと4,700円は最低でもかかるから、コミュファ光の30メガプランで4,570円で電話とネットとTVを使った方がお得(‘ω’)

また、コミュファ光は30メガに加入した場合、違約金補填とは別に最低でも30,000円はキャッシュバックしてくれるが、大垣ケーブルは違約金補填以外のキャッシュバックは存在しない。

結論は、ネットを頻繁に使っても使ってなくても、コミュファ光の方が安くて速いのであ~る。

どちらにしろNTTフレッツ光だとライトプランになるので、オススメはしない。フレッツ光のライトプランは従量制だから、ネットに接続した分だけ料金が上がってしまう。。。

上限は一応あるけど上限までいくと、電話とネットで7,000円は超えてしまうんじゃ(‘◇’)ゞ

だからこそ、定額制プランが絶対に良いのであ~る!

速度が落としてるだけであって、ネットで調べ物をしたりプリントアウトしたりするには十分だし、コミュファ光の30メガ(一体型であれば)は30メガ近く実測が出ることが多いので、実を言うと速度も速かったりする。

そう、コミュファ光の一体型30メガプランのコスパは計り知れないくらいいい♪

テレビも一緒に光にしたい

以下比較してもらえれば分かると思うが、CS放送観なければコミュファ光がオススメ☆彡

大垣ケーブル(OCT光)にテレビを入れると下記のようになる。

電話とネットとテレビ(地デジ/BS)
30メガ4,700円
300メガ5,300円
1ギガ5,700円
電話とネットとテレビ(地デジ/BS/CS)
30メガ6,500円
300メガ7,100円
1ギガ7,500円

一方でコミュファ光にテレビを入れると下記のようになる。

電話とネットとテレビ(地デジ/BS)
30メガ4,570円
300メガ1年4,450円⇒2年目5,100円
1ギガ1年目3,990円⇒2年目以降4,990円

多チャンネルコースであっても、6,500円から7,500円でおさまるので、他社のケーブルテレビと比較すると良心的な価格設定。

有料の専門チャンネルやコミュニティチャンネルを、どうしても観たいということであれば大垣ケーブルがオススメですが、CS放送やコミュニティチャンネルを観ないのであれば、コミュファ光でテレビ含めてお安く使えるのであ~る。

なお、nuro光には地デジとBSのテレビプランがなく、またひかりTVサービスは、この大垣市では利用することが出来ないので、光テレビは不可となる。

まとめ

・ネットの速度に拘りがあるならnuro光かコミュファ光
・大垣ケーブル(OCT光)はテレビを込みにしたらお得に
・CS放送や地域番組が不要であれば、OCT光よりコミュファ光の方が安い

大垣市内で利用出来るネット回線をざっくりとまとめてみたが、利用環境によって選ぶものが異なるので、まずは自身のネットの利用頻度を確認して欲しいんじゃ。

基本的に大垣市内でないと利用出来ないネット回線から選んでいくことで、あなたにとってベストなネット回線に出会える可能性は高い。

コミュファ光はココでカンタン申込

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする