下呂にコミュファ光が開通したよ

下呂にコミュファ光が開通してついに1Gの光ファイバーを使えるようになったんじゃ

下呂市には2017年1月まで光ファイバーを使うことが出来なかったんじゃ。

下呂市はNTTのフレッツ光も使えない地域で、ネット回線を使うにはADSLやケーブルテレビを使うほか方法がなかった。

そしてついに、2017年1月に地元サービスのコミュファ光が開通して、電話とネット、だけでなくTVも含めて光ファイバーでまとめれるようになったのであ~る(‘ω’)

そして、2018年4月から下呂ネットはCCN株式会社の指定管理者となったので、下呂市内でCCNのネット回線も利用することが出来るようになった。

よって、下呂市でCCNサービスの光ハイブリッドサービスを使えるようになったので、最大下り1ギガまで速度が向上したんじゃ。

細かいコトについては後述するが、料金体系はこのようになる。

サービス名電話とネット電話とネットとTV
ADSL(最大下り50メガ)3,000-5,000円無し
下呂ネットワーク(最大下り100メガ)6,000円7,000円
コミュファ光(最大下り1ギガ)1年間3,940円⇒2年目以降4,940円1年間3,990⇒2年目以降4,990円

※コミュファはギガデビュー割適用時、ISPは一体型

よってコミュファ光でまとめた方が断然安くなるし、速度も速くなるんじゃ♪
下呂ネットはauスマートバリューをやっていないから、auスマートフォンを持ってる人であればコミュファ光にしたほうが間違いなく料金は下がる。

特に今ではコミュファ光だと、まとめ割もやってるのでauスマートバリューを適用しても、コミュファ光の料金が上がることも無い。

家族で携帯やスマホはキャリア会社を揃えることが多いから、もし家族でauのスマホやアイフォン4台あればそれだけで、1か月4,000円も安くなるのだ。(2018年11月時点)

もはや、ここまで内容がいいとコミュファ光にしない意味が分からないくらいになってくる(笑)

下呂ネットワークとコミュファ光はどっちが安い?

まず下呂ネットワークには固定電話のサービスがないから、NTTアナログ電話を利用する家庭がほとんど。

それにインターネットでも一応?光ファイバーだけど下呂・萩原・馬瀬・小坂の地域の場合下り最大100Mbpsで、金山地方の場合だと同軸ケーブルになり下り最大30Mbpsとなる。

それで、TVの場合は地上波と地域番組だけの提供だから、BSやCS放送を観る場合、CCNと別契約をする必要があるんじゃ(^_-)-☆

まとめると、こんな感じじゃ♪ネット利用する際には別途モデムレンタルで500円/月にかかるからそこは要注意!

仮にテレビで地域番組やCS放送を観ていたとしても、テレビは単体で契約をすることも出来るから、電話とネットをコミュファ光にして安くも使えるんじゃ☆彡

下呂ネットは他のケーブルテレビのようにセット割もないから、どのプランで使っていてもコミュファ光にすれば安くなるし回線速度も速くなる(^^♪

もし今下呂ネットを利用してるのであれば、今の自宅のプランと料金がどうなってるか一度確認して欲しい。

電話とネットで6,000円前後は来てるし、TVも利用していれば7,000円前後はかかってるから、コミュファ光に乗り換えれば、絶対に安くなるし速くなると言い切れるのであ~る

下呂ネットワークの違約金はどれくらい?

下呂ネットワークのサイトには

当サービスでは「最低利用期間(1年)」がございます。解約日が最低利用期間未満の場合は、残月数に利用料を乗じた額を一括お支払い頂きます。

と書いてあるけど実際に問い合わせをして確認してみると、ネットとTVのプランで加入した場合に工事費無料キャンペーンで申込した人も多いとのこと。

その場合、2年契約となり、もし2年以内にやめると82,280円もの違約金がかかるのじゃ(-_-;)

それとは別に撤去費用が16,200円もかかるから、併せて99,000円もかかってしまう!何よりもまず2年以上は経過してるか絶対にチェックして欲しいのであ~る。

2年以上であれば、撤去費用16,200円とモデムレンタル料金500円×30か月残月分がかかるだけ。

たとえば、24か月目に解約する場合
撤去費16,200円+500×(30-24)=19,200円
が下呂ネットをやめる際にかかる費用だから、コミュファ光の乗り換えキャンペーンで足が出ることなく乗り換えることが出来る。

また、ちょっとした裏技じゃが、TVさえ残せば違約金も撤去費用もかからず、モデムレンタル料の残月分だけでコミュファに切り替えが出来るんじゃ♪

まとめ

・下呂市にコミュファ光が開通してネット回線が安く高速に使える
・下呂ネットを2年未満の人は解約金に要注意
・TVはCCNサービスから提供されてるので請求も分かれる

下呂市は一般的に温泉名所で有名だが、通信関連で言うと一昔前の状態になってると感じる(個人的な体感だが、約20年近く遅れてる気がする)。

ようやくコミュファ光が使えるようになって、下呂ネットがCCNの管理課に入って、ネットの速度が1ギガまで向上したが、まだまだ情報格差がある。

総じて、下呂ネットは安いサービスでもないので、どうしても拘りなければ電話とネットとTVをコミュファ光にまとめた方が、料金は下がるし速度も向上する、とは断言出来るのであ~る。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする