ユーネクスト光って評判悪いけどホントに大丈夫?

ユーネクスト光の料金っていくら?安くなるならいいかなって思ったけど

ユーネクスト光は大概、電話営業で取り次がれることが多く「フレッツ光を使ってる方であれば毎月1,000円以上安くなる」というような営業トークで加入している。

ユーネクスト光を公式サイトで料金を確認すると、非常に不親切に書かれてるので安くなると思ってしまうんじゃ。

契約プラン 月額利用料にねん割
U-NEXT 光ファミリー1G4,980円4,200円
U-NEXT 光ファミリー200
U-NEXT 光ファミリー100
U-NEXT 光マンション 1G3,480 円3,180円
U-NEXT 光マンション 200
U-NEXT 光マンション 100

※1 ギガ対応無線 LAN ルータ 月額利用料300 円

にねん割の金額を見ると、安い!!と感じてしまうが、これはあくまで回線だけの料金なので、これに通常プロバイダと光電話の料金が加算される。

契約プラン月額利用料(にねん割適用後)プロバイダ(U-Pa!)光電話合計
U-NEXT 光ファミリー1G4,200円1,080円500円5,780円
U-NEXT 光ファミリー200
U-NEXT 光ファミリー100
U-NEXT 光マンション 1G3,180円1,030円500円4,710円
U-NEXT 光マンション 200
U-NEXT 光マンション 100

つまり、戸建てタイプだと5,780円、マンションタイプだと4,710円となるのであ~る。

NTT東日本とNTT西日本のフレッツ光の料金と比較してみると、

戸建てプラン
NTT東日本4700円+1,080円(U-Pa!)+500円=6,280円
NTT西日本3610円~4,110円(もっともっと割)+1,080円(U-Pa!)+500円=5,190円~5,690円
4,300円(光はじめ割り)+1,080円(U-Pa!)+500円=5,880円
マンションタイプ
NTT東日本2,950円(プラン2 光配線方式の場合)+1,030円(U-Pa!)+500円=4,480円
NTT西日本3,500円(プラン2 光配線方式の場合)+1,030円(U-Pa!)+500円=5,030円

となるので、決して安くはないのであ~る。

ーネクスト光の評判を調査してみたよ

U-NEXTを使ってよくなかったところや改善してほしいところとしては、まず回線速度です。若干フレッツ時と比べると回線速度が遅くなってしまったようなのでできれば早く改善していってほしいです。
私は満足しているので戻そうとは思っていませんが、フレッツに戻したくなっても戻すことができない(一回解約する必要がある)ところは非常に手間がかかると思いました。
私がユーネクスト光に契約した時は残念ながらキャンペーン期間が終了しており、諸々の特典が得られなかったことです。もう少し早ければ数万円のキャッシュバックが得られたんですけどね・・。そういった、微妙なタイミングで損をしないように、もうちょっと継続的にキャンペーンは実施してほしいですね。
ツイッターで口コミを拾うと酷評が多かったが、アウトソーシングで口コミを集うと、そこまで酷いモノはなかったんじゃ。とはいえ、速度については遅いと感じてる人は多い模様。
u-next光に乗り換えてみての率直な感想ですが・・。確かに通信品質が劇的に向上しています。オンラインゲームや動画視聴など、以前ならすぐに固まっていたような作業でも、サクサク動いてくれています。おかげさまでインターネットライフがますます充実してきました。
月々の料金に関しても、以前使っていた回線(マンションが提供する独自回線)よりも2000円ほど安くなりました。
U-NEXT光を使ってよかったところはU-mobileとのセット割のスーパーファミリーバリューコースを利用できた事です。それまでのU-mobileとフレッツの併用時と比べると年間で約1万円の節約になりました。
U-mobileを複数台使ってると、ホントに安くなるようじゃ。しかし、U-NEXTは割引にならないので要注意。

1回線あたり500-800円は割引が付くので、年間で6,000~9,600円は安くなる計算になるのであ~る。

U-mobileが2台以上あれば年間で1万円以上安くなるというもウソでは決してない。

なぜユーネクスト光がここまで悪質に思われてるのか?

これは単純に、U-NEXTがユーネクスト光の件で行政指導を受けたからだと思われるんじゃ。しかもハイビット社と同じタイミングで。。。

フレッツ光を使っていれば「割安な料金プランへの移行出来る」と誤解するような勧誘方法などがあったことが主な指摘ポイント。

獲得数を増やすために、Webや電話での「転用手続きの代行」が行われたこともあったとのこと。これはもちろんNTTは禁止している。

また、2016年10月に利用者の了承を得ずに勝手に値上げをしていたんじゃ。2年契約の縛りがある中の強制的な値上げなので、受ける他ない。

値上げといっても毎月300円。U-NEXT側としては金額が少ないので諦めてくれというスタンスで、一切対応する気がないという強気の姿勢。

料金の値上げはハイビットにはさすがに無かった。

そのような事を受けて、ユーネクスト光はついに、被害者の会というサイトを立ち上げられてしまうくらいに。

ユーネクスト光の解約金っていくらなの?

ユーネクスト光は2年契約の自動更新となり、解約月が2か月間設けられてるんじゃ。(25か月目と26か月目に解約をすれば違約金は発生しないようになる。)

契約プラン解約金
U-NEXT 光ファミリー1G10,000円
U-NEXT 光ファミリー200
U-NEXT 光ファミリー100
U-NEXT 光マンション 1G
U-NEXT 光マンション 200
U-NEXT 光マンション 100
U-Pa! ファミリータイプ5,000円
U-Pa! マンションタイプ

つまり、解約金は合計で15,000円(税込で16,200円)

これに工事費用の残債がかかるので、新規や転用時に工事をした際は気を付けるのであ~る。

工事費の残債とは、ユーネクスト光の工事をした際に発生した金額を一括で払うか30か月の分割で支払うことが出来るが、通常は30か月で分割をする方を選ぶ。

仮に12か月でユーネクスト光を解約すると、30か月-12か月で18か月分の工事費用の残りを違約金と一緒に請求がされるということじゃ。

しかし、フレッツ光から転用してユーネクスト光にしている人がほとんどなので、解約金は最大で15,000円と思っておけば大丈夫であ~る。

U-NEXT 光カスタマーセンター(解約先)
0120-010-987(11:00~19:00※年末年始を除く)

ユーネクスト光とユーネクスト光01ってどう違うの?

ユーネクスト光01は、集合住宅に特化したインタネットサービスでネットとプロバイダで2,980円だけで使える。

住んでるマンションがVDSL方式かLAN方式であれば利用可能、U-NEXT 光マンションの料金よりもすこぶる安いのが特徴。

プロバイダはアルテリアネットワークになり、旧spaaqs光、Qit光、Jasper-netを使っていた人はユーネクスト光01に名前が変更されてるのであ~る。

インタネット料金をとにかく安くしたいって人にはいいサービスかもしれない。

まとめ

・ユーネクスト光は決して安くないが、U-mobileを使っていれば安くなる
・評判自体は賛否両論、ネット上の情報は多少盛られてる気がする
・ユーネクスト光は速度が遅くなる人は多い
・行政指導を過去に受けてたり勝手に料金値上げをしてたりと黒歴史有り

ユーネクスト光は、テレマで安くなると言われて加入しているが、実際に安くなってない人は多い。

黒歴史のある会社なので、今後とも付き合いを続けていくかはあなた次第になるが、違約金がそこまで高くないのが唯一の救い。

これから加入を検討している人についてはしっかりとメリットがあるか考えて欲しいのであ~る。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする