ネット回線の乗り換えは結構大変

住んでるマンションがJCOMに全面加入!

2017年の12月、住んでいるマンションがJCOMに全面的に加入したため、ネット回線をフレッツ光からJ:COM NETに切り替えました。プロバイダーについては、フレッツ光に切り替える以前から、メールのみアットニフティを継続して契約しています。

マンションの決定に従っただけなので詳細は分かりませんが、インターネットの使用料が安くなる、工事代無料ということで全面加入になったようです。確かに、ケーブルテレビを見ないことにすれば安くなるのですが、結局、標準タイプのケーブルテレビにも加入したため、500~1,000円高くなりました。

事前の案内と違うとより面倒に感じてくるんです(´;ω;`)ウッ…

ネット回線を乗り換える際に感じた面倒や大変だった所は、JCOM用の機械に切り替えるため、2回立ち会わなければならなかったところです。

また、フレッツ光の解約をしようとしたら、JCOMからまだ開通連絡がないと断られ、再度電話しました。フレッツ光用の機器を、コンビニまで出しに行く必要もありました。

申込をする際の案内との違いですが、わたしが申し込んだのではなく、家族が申し込んだのですが、最初、ネット回線は変えずに、ケーブルテレビだけ使用する予定でした。

しかし、当日になって、ネット回線を使うのが前提のサービスなので、もし使用しないとまったくお得感がない、という説明を受けました。

フレッツ光を継続するか、または、契約自体を取り消すことができないのか判断を持ち越すことができず、その場で契約をしなければならないことになり、本当は見せないはずだった自分の部屋を見せなければならなくなりました。

結局、私の部屋はたんすが壁に近すぎるということで工事ができず、隣の母の部屋にインターネット用の機器を置き、そこからLANケーブルを引っ張るということになりました。

そのために、長いLANケーブルを買わなければならなくなったのですが、その料金は自分で払わなければなりませんでした(3,000円くらいしました)。それ以降、母の部屋はふすまが完全に閉まらない状態になっています。

また、父が契約者なのですが、80歳を越えているということで、なぜか私が係の人と代わりに契約しなければなりませんでした。会社でそのような規定になっているようで、担当者の方の上司とも電話で話す必要がありました。

話はそれますが、テレビについているHDDをJCOM用のHDDに切り換える際、フジテレビNEXTに自動的に加入することになっているので、もし契約を更新したくない場合、1ヶ月以内に契約解除の電話をJCOMにしてくださいと言われ、後で電話しました。なぜ、自動加入になるのか、いまだに謎です。契約が2年縛りというのも当日に聞いたので、不親切な感じがしました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする