デザリングでネット料金が高騰した件


私はパソコンが元々不得意でありながらあこがれて購入したノートパソコンを抱き、いざ、IT業界へ。そこでは、料金を主に様々な苦難が。

実家の3階まで無線wifiが全く繋がらない・・・

ネット回線はつながらない3階建ての東京都心の実家に住んでいます。母親が加入したフレッツ光・ドコモ光のモデムと無線が3階では全くつながらないんです。

1階の祖父母宅、2階3階は母と私と弟宅2世帯住宅により別回線契約を結び、1階は母、2階3階は母と私で支払いです。

一家はNTT関連で統一されている。兄弟そろって2階に部屋があり、一番使うであろう若者の我々がネットのつながらなさに悩んでいます。

IT企業への就職が決まった私はなんとか、スマートフォンのテザリング機能を利用しますが、とはいえ通信にはスピード制限というものが必ずやってきます。

テザリング通信をするとあっという間に制限され、ネットも通信も遅くなってしまいます。

デザリングでつないだ結果、スマホ料金が30,000円も!

そして、支払いの月末がやってきた。フレッツ光、ドコモ光はそれぞれ7000円前後。テザリングをしてきた私のdocomoスマートフォンは30,000円を超えてしまい、この30,000円代の支払いは3ヶ月連続はさすがに厳しいと感じました。

docomoショップに問い合わせたところ、まず光回線は我が家の鉄筋構造でネットを妨げているとの返答を毎回され、中継器でなんとかつなげようと試みている結果です。

それでもつながりはよくはなく、しかも仕事で自宅のネットを利用する身からしたら全く役立つ速度ではありません。

個人でオンラインデザインワークを販売した際に、非常に時間がかかったのが気付いたキッカケでした。

もしかしたら自分の実家の回線は遅い?と思い知人に相談し自宅に来てもらってネットサーフィンしてもらったところ、遅すぎる、と言われたくらいです。

これらがつながれば私のスマートフォン代金も30,000円も超えることはないのに。

スマートフォンに関しては、使わないオプションを外すべきだったと思い、未使用のものは外したが、それ以降も20,000円前後は必ず引き落とされます。

この話を家族以外の別キャリアを使用している人に話したが「20,000円はかかりすぎ、アプリを課金したのか?」と聞かれました。

しかし私は有料アプリは落としたことはなく、現在のスマートフォンにしてから5枚音楽アルバムを購入したくらいでした。

実家の光回線が機能しないので結果ネット料金が上がるんです

実家の2つの光回線に関しては7,000円は全く実感もなく、とにかく不便でなりません。7,000円代のスピード、としてはうなずくことは出来ません。

正直ドコモのデザリングがないと仕事にもならない状況です。

またスマートフォンに関しても、正直料金が高すぎます。ポイントはザクザクたまるが用途は限られており役に立たないように感じます。

ポイントがたまる・つかえる、以前の問題で、それよりも通信速度とプランを料金相応にしてほしい現状。ベットでポケットWi-Fiを申し込むほうが良いがいくつも通信機器があっても部屋は狭くなるし快適ではありません。

環境のせいになってしまうなら環境相応の料金で提供するべきではないだろうか、7,000~30,000円も毎月払っていたら破綻する、今月も怖くてたまらないのです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする