ソフトバンク光で料金上がったらココ見てね

(注目記事)ただ安いだけじゃないぞ♪コミュファ光のメリットとデメリットを大公開

ソフトバンク光で料金が上がってる人が多いんじゃ。安くなるって言われて加入したのになんで?って思うかもしれないが、中部東海地方にお住まいの方であればコミュファ光でお得な料金で使うのであ~る☆彡

SB光で料金が上がるワケ

ソフトバンクスマホやアイフォンを持ってる人は2015年2月よりSB光が開始したので、ついに携帯とのセット割が出来るって!テンションが上がったことだと思うがソフトバンク光に入って料金が上がった人がホントに多いのであ~る(-_-;)

そのカラクリは付帯オプションにあるんじゃ

ソフトバンク光ではスマホやアイフォンの割引をつけるために下記のオプション加入必須条件となってるのであ~る☆彡全て個別に加入すると2,000円/月にかかるけど、まとめて入ることで500円/月ですむんじゃ。

光BBユニット

無線ルータの機器。わざわざ自分で購入する必要がなくなるのでお得に思うかもしれないが、光BBユニットを利用していることでwifiの飛びが悪くなったって人も多いので注意が必要じゃ。

しかしこの光BBユニットを外してしまうと携帯のセット割が適用外になるが、実際は光BBユニットを初め利用して、そのあと外して他の無線ルータ機器を使っても問題はないらしい。(自己責任ではやってもらいたい部分ではあるんじゃが。。。)

まれにNTTから無線ルータカードをレンタルして、ソフトバンクからもBBユニット借りてる人がいるけど無論無線ルータの二重契約になるので、気を付けて欲しいのであ~る☆彡

Wi-fiマルチパック/Wi-fi地デジパック

光BBユニットから無線wifiを飛ばすために必要なオプション&喫茶店などで利用出来る公衆無線サービス。光BBユニットだけでwifiが飛ばないのが驚くじゃが光BBユニットとセットとなるものなんじゃ。ちなみにWi-fi地デジパックは2016年10月に新規受付が終了。

光電話/ホワイト光電話/BBフォン

NTTフレッツ光電話をそのまま利用することも可能でその場合はNTTから固定電話の請求がくるようになるんじゃ(‘ω’)

ホワイト光電話にしてしまうと今後切り替えると、固定電話の番号が変わってしまうことが多いから光電話のまま利用するのもいいかもしれないのだ。固定電話を利用しない家庭であっても割引をつけるために、電話加入は必須だからその場合、BBフォンであれば電話加入手数料がかからない。

ソフトバンク光に加入する際に上記3つのオプションについてはある程度説明はされるけど、他のオプションもベッタリつけられてるからソフトバンク光は高くなってしまうんじゃ(-_-;)

加入時に付帯オプションは付けないって言われたとしても、後から確認すると大概付いてることは多い(;’∀’)

※SB光加入時のオプション一覧
1.BBライフホームドクター
2.BBセキュリティ_Symantec Plus
3.BBサポートワイドプラス
4.BBマルシェ by 大地を守る会
5.BBお掃除&レスキュー
6.とく放題(B)
7.BBフォンオプションパック
8.Yahoo!BB基本サービス(プレミアム)
9.おうち割光セット/光おトク割オプションパック
10.光電話(N)工事費
11.BBフォン

9と11以外は不要なオプションなんじゃ(^^;

しかし、開通後外し忘れる人が多いから注意して欲しいのであ~る!

SB光基本料金5200円
おうち割光セット
光おトク割オプションパック
540円
1~8オプション4,357円

⇒合計:10,097円?!(>_<)

仮にソフトバンクアイフォンが3台あって1,500円/月の割引が付いてたとしても

10,097-(1,500×3)=5,597円

アイフォンの割引分を加味しても5,600円ほどの金額だから安くなってないとは当然(;゚Д゚)しかも、2年過ぎると1,500円/月の割引は500円or1,000円/月まで減ってしまうからオプションを外さないと間違いなく料金が上がってしまう。。。

ソフトバンク光は2015円2月にスタートしたサービスだからそろそろ2年経過する人も多いはず。そうすると、オプション外して安くするよりは回線そのものを切り替えた方がお得になるのであ~る

おうち割り光セットはホントに安い?

1台あたり最大2,000円/月の割引と宣伝されていますがあくまで最大で2,000円割引を付けるにはデータ定額パック大容量(30GB)プランでないとダメなんじゃ。。。

多くの人が標準プラン(5GB)に入ってるように想定はされるからその場合1,500円ほどの割引きでしかも、2年間だけで3年目からは500円or1,000円の割引まで下がってしまう(>_<)

それより少ない2GBのライトユーザだと500円だけだから家族でSBスマホを3台以上は持ってないと正直いってお得にはならないんじゃ

またおうち割り光セットは

 Pocket Wi-Fiセット割
 新Wi-Fiセット割
と併用出来ないし

iPhone の4G LTE 定額プログラムや4Gスマホスタートキャンペーンの定額料割引は適用されないから注意が必要( ゚Д゚)

ポケットwifiなんて契約しないって思う人は多いかもしれないけど、ソフトバンクはパケット容量が足らない人には往々にしてポケットwifiを勧めてくるんじゃ。

例えば、1か月5ギガ契約の人でパケット容量が足らなくなると、ポケットwifiを新規契約させて+7ギガ使えますとか営業してくるらしいんじゃ☆彡わしはずっとドコモ使っていたから知らなかったけど、ソフトバンクは中々エグイことをしてくると感じたのであ~る。

それでもソフトバンク光は戸建ての場合、電話とネットの基本料金が5,700円で利用出来るので、これに携帯の割引が3年目からも1,000円付くと考えても、料金はなかなか安くおさまると言える。(不要なオプションはもちろん外してあることが前提)

なので、速度面でとりわけ不満が無ければ現状利用する方がいいかもしれない。速度がどうしても遅いってことであれば、nuro光に切り替えることでおうち割りは幸い継続出来るし、最速の2ギガを体感出来る。

あと、携帯自体を格安simにしたりキャリア変更をするのであれば、コミュファ光にすると地域によっては最安値で通信費を抑えることが可能である。

まとめ

・ソフトバンク光は戸建ての場合、電話とネットで5700円/集合住宅の場合4,300円
・料金が高いのは付帯オプションに理由がある
・ソフトバンク携帯の割引は3年目以降も500円or1,000円はされる

個人的にソフトバンクサービスが安いとは思っていなかったので、調べれば調べるほど料金が高い人の原因がオプションの解約し忘れにあるのでエグイと感じる。

営業は店舗でも電話でも物凄くされるので、性格が適当な人は変更後料金が上がってることに驚くことだろう。加入者はまずは何よりもソフトバンク光からいくら来てるのかチェックする必要があるのであ~る。

ソフトバンクのスマホやアイフォンが2台以上ある人は、コミュファ光などの他回線よりも安く使えてるので現状維持がいいと言える。速度が遅いとか携帯を変更する人であれば、コミュファ光やnuro光はオススメじゃ☆彡


SB光で料金が上がってしまったら地元サービスコミュファ光で安く出来る。
違約金もキャッシュバックしてるから要チェックじゃ
    

ソフトバンク光はココから申し込み可


スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする