おりべネットワークって遅いの?評判はいかに?


おりべネットワークのインターネットについて調査したんじゃ。

評判や口コミを収集してしてお得なネット回線なのかまとめてみたので、おりべネットワークに入ろうか迷ってる人や、おりべネットワークから他社回線に乗り換えようか迷っている人は要チェック。

おりべネットワーク 口コミ

ネットで「おりべネットワーク 口コミ」「おりべネットワーク 評判」と検索しても実際に情報が出てこないんじゃ。

おりべネットワークは岐阜県多治見市、土岐市、瑞浪市で利用出来る地元のケーブルテレである。かなりマイナーなサービスなので、知名度も高くないんじゃ。

なので、おりべネットワークの口コミや評判がググっても出てこないのはうなずける。

しかしわしの人脈を駆使してようやく、おりべネットワークを使ってる人からの生の声を聞くことが出来たんじゃ♪

動画を見ると途中で切れてしまうことが多くて不便です

岐阜県に住んでいる43歳の専業主婦です。(以下、Aさんとする)

利用しているのは「おりべネットワーク」です。テレビとインターネット、電話の三つを利用しています。

加入したきっかけはマイホームを購入した時に、地域の景観を理由にテレビのアンテナを外に立ててはいけないというよくわからない決まりがあり、こちらの地域でマイホームを購入した人は全員加入することに決まっていました。

私たちもハウスメーカーの営業さんに勧められるまま一番安いプランに加入しました。

使用しているプランは、テレビは「○○公団コース」で1259円、ネットは「スタープラン3368円」、電話は「ケーブルプラス電話1436円」で合計で5500円です。

この料金になるにはいくつかの割引が適用されています。ネットのスタートプランは「10mbps」です。

加入していてよかったことはケーブルテレビで地元の情報を知る事が出来ることでしょう。

特に、我が家には小学生と中学生の子供がいるのですが、合唱祭などの学校行事がテレビで放送されます。録画してDVDに落とすことで祖父母などにも見せる事が出来るのがよかったです。

しかし、デメリットとしては有料のオンデマンドサービスを利用するときに動画が途中で切れてしまうことが多くて不便です。

海外ドラマを見るのを楽しみにしているのですが、時間帯によってはつながらないことも多々あります。

インターネットを使ってショッピングやサイトの閲覧をする程度ならば、たいして速度などに不便さはないのですが、動画の視聴をするのならばもう一つ上の「110mbps」まである110スタンダードプランの使用が望ましいでしょう。

この場合には今よりも、1600円ほど高くなりますので全体的にお得度が低いかもしれません。

Aさんの場合さすがに、10メガのネットだと動画は遅いと思うが110メガにすると7,100円まで料金が上がってしまうのは、キツイと思うのであ~る。

★それ以外の口コミ

良かったこと
住んでいる周辺の市の、道路のライブカメラの映像が見れる点。秋になると岐阜県東農は混むため、道路の混み具合を見たり、高速道路の情報掲示板を見てから出かけることができてとても便利。また、近くの大きな川にもカメラがついているので、大雨の時などは水位の高さをチェックできるので心強い。
地域の情報番組では、街の食べ物屋や建物を案内するものがあり、引っ越しをしたばかりの頃は、その番組を参考にすることができた。
ただドライブしている映像が、流れる5分くらいの番組もあるが、行ったことのない道も覚えることができるし、ただ流れる映像を眺めていると何も考えない癒しの時間にもなる。
1日に3回1時間の音楽番組もあるが、流行りの歌のランキングもやるし、アーティスト特集の回もあってとても楽しみにしている。
興味のある内容でない時は、家事をしながらBGMとして流している。
悪い点
テレビショッピングを流すチャンネルがあるが、ショッピングの内容があまり変わらないし、放映時間も長い。テレビショッピングはケーブルテレビでまでみる人はあまりいないと思うし、チャンネルがそんなにない中で長い時間放映するのはもったいないと思う。
好きな音楽番組の次がニュース番組だが、音楽番組が最後の最後まで終わり切らないうちに次に入るので、音声も途中で切れていていつも気持ち悪さを感じている。

おりべネットワークのインターネットって遅いの?

おりべネットワークのインターネットサービスの速度を見ると、

プラン名速度料金
スタートプラン10メガ3,119円
ステップアッププラン33メガ4,262円
スタンダードプラン110メガ4,739円
プレミアムプラン200メガ5,500円

となるので、最大が200メガとなるんじゃ。

そして、2017年よりようやくおりべ光(光ファイバー)が開始されて

1ギガトリプル電話とネットとTV(地デジ/BS/CS:69ch)8,700円
500メガトリプル電話とネットとTV(地デジ/BS)5,437円

で利用出来るようになったんじゃ。
※地域番組はテレビで視聴可

おりべ光が利用出来る地域が、2018年5月時点で多治見市と土岐市で、瑞浪市は2018年10月からとなってる。

引用:https://oribe-net.co.jp/hikari_lp/

おりべ光が利用出来るようになってまだ1年程度なので、まだまだ普及されていないと予想される。

おりべネットワークを使ってる人は、テレビから利用を始めてる人が多いので「とりあえず問題なく使えてるから」「光に切り替える工事が面倒」などといった理由で、ケーブル回線のまま使ってる人は多いので~る。

つまり、光回線にせずケーブル回線のまま使ってるとネット回線が遅い可能性は大と言える。

おりべネットワークの速度と料金って?

ここではおりべネットワークのケーブルプランとおりべ光の料金を比較していくんじゃ。

結論をいうと、電話もネットとTVも光にした方がお得だと言える。

同軸ケーブルプラン

電話とネットとTV(地デジ/コミュニティチャンネル)
スタートプラン(10メガ)4,905円
ステップアッププラン(33メガ)6,048円
スタンダードプラン(110メガ)6,525円
プレミアムプラン(200メガ)7,286円

※TVはベーシックコース

電話とネットとTV(地デジ/BS/CS:20ch/コミュニティチャンネル)
スタートプラン(10メガ)5,805円
ステップアッププラン(33メガ)6,242円
スタンダードプラン(110メガ)7,425円
プレミアムプラン(200メガ)8,186円

※TVはエコノミーコース

電話とネットとTV(地デジ/BS/CS:48ch/コミュニティチャンネル)
スタートプラン(10メガ)7,582円
ステップアッププラン(33メガ)8,725円
スタンダードプラン(110メガ)9,202円
プレミアムプラン(200メガ)9,963円

※TVはレギュラーコース

電話とネットとTV(地デジ/BS/CS:48ch/コミュニティチャンネル)
スタートプラン(10メガ)7,582円
ステップアッププラン(33メガ)8,725円
スタンダードプラン(110メガ)9,202円
プレミアムプラン(200メガ)9,963円

※TVは劇スポコース

電話とネットとTV(地デジ/BS/CS:57ch/コミュニティチャンネル)
スタートプラン(10メガ)8,382円
ステップアッププラン(33メガ)9,525円
スタンダードプラン(110メガ)10,002円
プレミアムプラン(200メガ)10,762円

※TVはハッピーコース

光ケーブルプラン(おりべ光)

1ギガトリプル電話とネットとTV(地デジ/BS/CS:69ch)8,700円
500メガトリプル電話とネットとTV(地デジ/BS)5,437円
電話とネット
プレミアム(1ギガ)6,639円
スタンダード(300メガ)5,878円
ステップアップ(33メガ)5,401円
スタート(10メガ)4,458円
電話とTV
ベーシック2,739円
劇スポ4,939円
レギュラー4,939円
ハッピー5,739円
ネットとTV
スタート(10メガ)+ベーシック4,528円
スタート(10メガ)+劇スポ6,728円
スタート(10メガ)+レギュラー6,728円
スタート(10メガ)+ハッピー7,528円
ステップアップ(33メガ)+ベーシック5,671円
ステップアップ(33メガ)+劇スポ7,871円
ステップアップ(33メガ)+レギュラー7,871円
ステップアップ(33メガ)+ハッピー8,671円
スタンダード(300メガ)+ベーシック6,148円
スタンダード(300メガ)+劇スポ8,348円
スタンダード(300メガ)+レギュラー8,348円
スタンダード(300メガ)+ハッピー9,148円
プレミアム(1ギガ)+ベーシック6,909円
プレミアム(1ギガ)+劇スポ9,109円
プレミアム(1ギガ)+レギュラー9,109円
プレミアム(1ギガ)+ハッピー9,909円

同軸ケーブルプランは現状、瑞浪市に住んでいないと加入出来ないし、その瑞浪市も2018年10月から光が開通するので、その後はこの同軸ケーブルプランは入れなくなる。

おりべ光は電話とネットとTVの3点セットで加入する場合、1ギガトリプルか500メガトリプルのどちらかで入らないといけない。

10メガや33メガや300メガのプランは、単体で加入するか、電話やTVとセットにしては入らないと利用が出来ないんじゃ。

また、コミュファ光やnuro光と比較すると、とりわけ安いわけでもないのでTVで地域番組やコミュニティチャンネル、CS放送を観たいってことがなければメリットは薄い。

サービス名速度料金備考
おりべ光500メガ5,437円CSなし
1ギガ8,700円CSあり
コミュファ光1ギガ1年3,990⇒2年目以降4,990円CSなし
nuro光2ギガ5,243円TVなし

おりべネットワークの解約って出来るの?解約金は実際にどれくらいかかる?

おりべネットワークの同軸ケーブルプランであれば、利用年数が長い人がほとんどであるので、約束割の3年は優に過ぎてる。

なので、違約金や撤去費併せても3年以上経過していれば、20,000円以下で収まるはずじゃ。

しかし、おりべ光にすると違約金や撤去費がとんでもなくなるので、注意が必要んじゃ。

おりべネットワークを解約する際に発生するのは下記3つであ~る。

契約解除料:3年契約の自動更新
1か月目~12か月48,000円
13か月目~24か月36,000円
25か月目~36か月48,000円
37か月~38か月契約更新月なので0円

※以降同様に繰り返し

違約金:3年契約で自動更新なし
電話とネットとTVを1つ辞めるごとに15,000円発生
3つまとめて辞めると、38,000円かかる。
解約に伴う撤去費用:いつ辞めても発生する
500メガトリプル12,000円
1ギガトリプル12,000円+3,700円(チューナー返却代)

仮に12か月目に辞めると、48,000円+38,000円+15,700円=101,700円(税抜)でかかってしまう。

そして、37か月目に辞めると、15,700円(税抜)まで下がるので、一旦おりべ光にするのであれば、3年間は絶対に利用するべきじゃ。

おりべネットワークで光が使えるようになったけどどうなの?

2017年4月多治見市北部開局
2017年10月多治見市南部開局
2018年4月土岐市開局
2018年10月瑞浪市開局予定

このようなスケジュール感でおりべ光が開通するようになったけど、徐々に同軸ケーブルから光への切り替えが進んでる、とのこと。

光が利用出来る地域だと同軸ケーブルプランに加入は出来ないので、おりべネットワークのスタンスとしては、光が使える人は光にしてもらうといった風であるんじゃ。

解約金や撤去費が高い分、工事費などは基本なしで出来るのでおりべネットワークを辞める予定が無い人は、特に断る理由もないと感じる。

また、他社回線からおりべネットワークの光回線に乗り換える人は、違約金補填でおりべネットワークから最大40,000円まで現金で返してくれるので、乗り換えもしやすい。

しかしこの情報にネットには載せていないので、営業には消極的な姿勢であるんじゃ。

もちろん、これは違約金補填なので、新規加入者や違約金が発生しない人にはキャッシュバックがつかないのであ~る。

まとめ

・おりべネットワークのインターネットが遅いのは同軸ケーブルを使ってる人
・おりべ光はコミュファ光とnuro光と比べると安くはない
・おりべ光は違約金が高いので3年の利用はマスト

ケーブルテレビを利用するメリットとしては、何と言っても地域番組やコミュニティチャンネルを観れる点とCS放送を他社よりも格安に観れる点になるので、それらがメリットに感じない人にとってはコミュファ光やnuro光でまとめた方が料金自体は安いし、回線速度も速いと言えるんじゃ。

ケーブルテレビ会社で光回線サービスを最近展開し始めたが、どの会社も違約金が高いと感じる。しかもネットにしっかりと掲載していないのが、不親切に感じる。

おりべの同軸ケーブルを利用していて、おりべ光にするか他社回線の光で迷ってる人はまずはTVの部分で決めるんじゃ。

工事はどちらにしろ必要なので、TVで専門チャンネルが不要であればコミュファ光で3点セットでお得にまとめることが可能なのであ~る。

nuro光コミュファ光

関東・東海・関西にお住まいならnuro光で高速回線を体感するんじゃ。
>>詳細はこちら



愛知、三重、岐阜、静岡、長野にお住まいなら、コミュファ光にお得に乗り換えするんじゃ。
>>詳細はこちら

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする