wifiが家でつながらない時はコレを確認しよう

(注目記事)コミュファ光って何?なんで安いの?

wifiがつながらないなら、まずは有線接続でつながりを確認するんじゃ

wifiがつながらないなら、その原因を切り分けるために、まず確認して欲しいのが有線接続じゃ。問題なくネット接続が出来るかどうか、つながりが遅くないかどうかチェックするんじゃ。

大元が死んでたり線が細かったりする場合、もちろんwifiのつながりが良くなるわけありません(笑)有線接続が遅ければ、ネット回線の乗り換えをした方が得策じゃ。

もし有線接続でつながりにくい状況であればこちらをチェックするのであ~る(^^♪

最近、何かに変えたのであれば今、利用しているプロバイダを確認するんじゃ。特にケーブルテレビに変更したことでネットのつながりが悪くなった人は多いのであ~る。

例えば、静岡市内で利用出来るトコちゃん静岡や名古屋市内で利用出来るスターキャットなどは、わしが営業していてお客様からも替えて遅くなった人が多いし、しかもコミュファ光から替えてる人も多いので「コミュファ光に戻したい」って人もいるくらいなんじゃ( ゚Д゚)

中には料金がコミュファ光より安くなったから、多少のつながりの悪さは我慢しようって人もいるけど、ネット回線の環境は速いに越したことはないはず。

スマホやタブレットでアプリのアップデータが勝手に入ることが多いから、出来ればすぐに終わらせたいし、もちろんスマホやタブレットで契約しているパケットの容量を使ってダウンロードもしたくはないはず。

特にケーブルテレビに切り替えるとネットの最大速度が200メガだったり120メガだったりと1ギガでないプランになってることも多いので、ネットの速度もチェックした方がいいと言える。

注意してもらいたいのが、最近替えたというと転用しているケースがほとんどですが、何に変えたか分からないって人も多いので、一度サービス名と料金くらいは確認するコト!

自分が知らないネット回線サービスを利用している家庭ほど、料金が高かったりネットが遅かったりするので、要チェックじゃ。

有線接続で問題なければ次のチェック項目じゃ☆彡

wifiつながらないならPCやスマホのネットワークを一旦切断するんじゃ


PCやスマホは一度wifiに接続すると、次回から再設定が要らないので手間はないように感じるが、長期間そのような状態にしておくとwifi接続が上手く出来ない時があるんじゃ(‘◇’)ゞこのような時は、一度接続しているwifi設定を切断して、再度設定し直すと復活するのであ~る。

これでもダメなら、無線ルータの機器を再起動するといい。最近わしが利用していたフリーテルのスマホが速度制限にかかりwifiで利用していた時があったけど、wifiに接続してるにも関わらず、速度制限のアイコンが表示されていた。

なんでフリーテルのサポートに問い合わせしたところ、上記のことを教えてもらいやったところ、見事wifi接続が出来るようになったんじゃ(^^)/

wifiがつながらないなら設置場所をチェックするんじゃ

wifiの電波は無線ルータを中心に同心円を描くように進む性質があるため家の中央に無線ルータがあった方が自宅の隅々までwifiが届く可能性が大きいのであ~る(´・ω・`)

床に置いてると家具に電波が遮断されるため電波が届きにくくなるし、部屋の隅に置いてると円形の電波の一部が窓の外に向いたり、壁に向いたりするのでこれでもまた電波が届きにくくなる。

特に、鉄やコンクリートの壁に近くに置くとwifiの電波を遮断してしまうので注意が必要。よく鉄筋コンクリートの戸建てで1階から2階へwifiがつながらないのはこのためである。

また、水槽や電子レンジや電子機器の近くでもwifiの電波との相性が悪かったり、電波が干渉しあうのでつながらないコトがある。

なので最もベストなのが、少し高めの位置(床から1から2メール)に、そして家の中心に無線ルータを置くてみるコトじゃ☆彡電波は水平方向に強く飛ぶのでwifiのつながりが改善される可能性大なのであ~る。

それでもwifiがつながりにくく改善が見られないなら次の項目を確認!

wifiがつながらないなら5GHz帯を使用するんじゃ

無線wifiは2.4GHz帯と5GHz帯の2つの周波数が利用出来る。

2.4GHz帯は比較的電波が回折しやすく届く範囲も広いのでさまざまな用途で使用される場合が多いので、手軽に使わるのですが、どうしても混雑しやすくなるんじゃ(-_-;)

一方で5GHz帯は対応している機器端末が少ない分チャンネルの構造が高速化に向いてるが2.4GHz帯よりも高い周波数のため電波は届きにくいんじゃ。

なのでオススメは5GHz帯対応の11ac規格の無線ルータを利用すること(^^♪

ケーブルテレビの場合、無線ルータを無料でレンタルしてくれるけど、その無線ルータの規格が11acでなく11nで少し古かったりもするので、wifiのつながらないと感じるのも当然かもしれない。(特にコミュファ光から切り替えた人だと。。。)

接続する端末側が11acに対応してなくても接続は可能!それでもダメなら無線の中継器やアンテナ型子機を使ってwifiのエリア強化をするのであ~る。

無線の中継器と言っても、中継器側のボタンを押下するだけ自動で設定されるものがほとんどだから、機器に弱い人でも安心出来る。もちろん、スマホやタブレットの再設定も不要なんじゃ( ゚Д゚)

それでもwifiがつながらないなら。。

ネット回線をコミュファ光や最近開通したnuro光に切り替えて試してみるんじゃ。今なら違約金補填で最大4万円までキャッシュバックもしているから、乗り換えもしやすい。

それでもつながらないなら、正直言ってこれ以上は難しい(;・∀・)

コミュファ光やnuro光は11ac規格の無線ルータが標準で搭載されているから速くて安い☆彡

特にコミュファ光は地元サービスだから事前にコンサルもやってくれるから、もしwifiがつながらないなどの問題があれば、お気軽に相談するといいのであ~る。契約の前にネットのつながりを確認してくれるから、安心出来るし納得も出来る形で契約も出来るし、工事も迎えられる。

中々、事前コンサルまでやってくるネット回線の会社はないし、コミュファ光は実際に中部東海4県で速度NO.1だしお客様満足度もNO.1だから、コミュファ光でwifiつながらない場所があるなら、苦肉の策じゃがもう1契約、ネット回線を導入してもらわないといけない。。。

まとめ

・wifiがつながらない時はまずは有線接続を確認する
・無線ルータの電波が届きにくい場所もあるので設置場所を要チェック
・最終的には中継器を使ってwifiエリアを強化

wifiがつながらないという問題はその原因を突き止めるのはホントに難しいことだが、1つ1つ切り分けて原因を突き止める他ないし、実際に解決出来ないこともある。

わし自身が営業していて思うことは、最近のお客様は切り替えをした結果、ネットのつながりが悪くなってる人が多いこと。

特にトコチャンネルなどのケーブルテレビの類に替えてwifiやネットのつながりが遅いと感じる人は多く、そのような人がコミュファに戻したり切り替えたりしている。(ネット回線のサービスが多すぎて中には何に切り替えたかも知らない人も多いが。)

スマホやタブレットの台数が今後増える家庭であれば、ネット回線の環境は早いうちに快適にした方が絶対にいいんじゃ。まずは大元の回線から見直しを是非ともして欲しいのであ~る☆彡

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする