ソフトバンクエアーの料金って実際にお得なの?


ソフトバンクエアーがホントに安く使えるのか?調べてみたので加入に迷ってる人は絶対にして欲しいんじゃ。工事がなく即日ネット回線が使えるからといって、即決なんてもっての外。

ソフトバンクエアーのデメリットを余すことなく大公開するので、正しい情報を掴んだ上で申し込むか決めて欲しいのであ~る☆彡

ソフトバンクエアーの料金は加入前に確認しないとダメ

ソフトバンクエアーが24か月3,800円で、利用出来るなんてホントに安いって思ってる人も多いかもしれないけど、その中身をまずはしっかりとチェックじゃ。

まず、ソフトバンクエアーには利用方法が分割払いとレンタルの2種類がある。

ソフトバンクエアーの説明を聞いたことがある人は分かると思うけど、分割払いの場合、レンタル料金が余分にかからないので分割払いの方が料金が安いし、また営業側も分割払いの方を勧めてくる。

2018年春先のキャンペーンだと、はじめようSoftBank Air割というモノをやってるので24か月間は3,800円だけで使えてしまう。(おうち割りを適用する場合、4,300円)

NTTフレッツ光なら電話とネットで6500円前後はかかってるので、料金が安くなるとも感じてしまうのであ~る。

分割払いでご利用の場合
プランソフトバンクエアーのみソフトバンクエアー+おうち割り
月額料金4,880円
はじめようSoftBank Air割△1,080円△580円
実際の金額3,800円4,300円

レンタルでご利用の場合
プランソフトバンクエアーのみソフトバンクエアー+おうち割り
月額料金5,370円
はじめようSoftBank Air割△1,080円△580円
実際の金額4,290円4,790円

※端末はソフトバンクエアー2か3になるが、最近だと3がほとんど。

レンタルで利用する場合、毎月レンタル料金で490円かかる。そのため月額料金が5,370円で設定されてるんじゃ。(4,880+490=5,370円)

おうち割りについては、ソフトバンクスマホやタブレット1台につき1,000円か500円付くようになるので、1台以上あればお得にはなるはず。

ソフトバンク光とソフトバンクエアーの料金を比較しよう

ここで一旦、ソフトバンク光とソフトバンクエアーの料金を比較してみる。

ソフトバンク光ソフトバンクエアー
ネット5,200円3,800円~
固定電話ホワイト光電話463円
光電話500円
NTTアナログ電話1700円
おうちのでんわ500円
電話とネット5,643円or5,700円4,300円or5,500円
速度下り最大1ギガ下り最大350メガ
工事新規の場合有り/転用だと無し無し

おうち割りの割引金額はソフトバンク光でもソフトバンクエアーでも変わらないので、あとは速度であったりとか工事の有無、あとはキャッシュバックの内容になるだろう。

ミソなのがソフトバンクエアーを利用すると、固定電話がNTTアナログ電話かおうちの電話で利用するので、どちらでまとめるかによって料金が結構変わってくるんじゃ。

要はソフトバンクエアーだとおうちのでんわで、固定電話を利用すれば料金は安くなるがNTTアナログ電話だと6,000円近くまでかかってしまう。

おうちの電話とソフトバンクエアー500円+3,800円=4,300円
500円+4,300円=4,800円(おうち割り適用する場合)
NTTアナログ電話とソフトバンクエアー1,700円+3,800円=4,300円
1,700円+4,300円=6,000円(おうち割り適用する場合)

あとはネット回線の利用頻度で固定回線(ソフトバンク光)にするかソフトバンクエアーにするか決定するべきなんじゃ。

ネットのヘビーユーザーはやはり固定回線契約は必須となる。

たまに検索したり、ネット自体の利用頻度が低い人はソフトバンクエアーでもいいかもしれないが、エリア外のところもあるので注意が必要だし、6F以上のマンションだと利用出来ない可能性は高いんじゃ。

ここで伝えたいこととしては、ソフトバンクエアーが決して安くもないということであ~る。

直近で引越しを控えてるとか、どうしても即日ネットを使いたいなどの事情がなければ、料金でソフトバンクエアーを選ぶのは要注意じゃ。

ソフトバンクエアーのキャッシュバックってお得?

キャッシュバックというと違約金補填を含めた金額なのか、違約金補填を除いた金額なのか分かりにくいキャンペーンが多数あるので、整理していく。

まず、ソフトバンクエアーのキャッシュバックについては他社回線乗り換えで発生する違約金は最大10万円まで補填をしてくれるんじゃ。

また、他社スマホ・ケータイ解約金相当額を10,260円分還元もしてくれる。

ソフトバンクスマホの毎月通信料を1,026円×10回分の値引きとなるんじゃ。

これらについては、ソフトバンクのオフィシャルキャンペーンになるので、どの代理店経由で申し込みしても適用される。

後は代理店のキャンペーンによって内容が異なってくる。

申し込み窓口(要は代理店)キャッシュバック金額還元時期オプション加入
株式会社NEXT28,000円(事前情報をSMS送付から2日以内にご登録すると、+2,000円)2か月後無し
株式会社エヌズカンパニー28,000円(申し込みから3日以内に事前情報を登録すると+2,000円)2か月後無し
株式会社 Human Relations最大60,000円(エアー単体だと15,000円)3か月後末日有り(+オプション3つ)
エンジン株式会社30,000円3か月後末日無し
株式会社エフプレイン最大60,000円 (エアー単体だと30,000円、最大60,000円貰うにはウォーターサーバー契約が必要)3か月後末日有り(+オプション1つ)
ヤマダ電機無し
ヤフー株式会社無し

※2018年4月時点

ネット経由で申し込みが出来る株式会社NEXTや株式会社エヌズカンパニーがオプションなしで最大30,000円貰えて、入金タイミングも2か月後なのが最も良い。

株式会社 Human Relationsと株式会社エフプレインは共に最大60,000円キャッシュバックと記載されてるが、その詳細を書いてないんじゃ。

株式会社 Human Relationsウォーターサーバーとソフトバンクスマホとワイマックス契約をプラスですることで最大60,000円キャッシュバック 電話で聞いたら教えてくれた。
株式会社エフプレイン ウォーターサーバーを別に契約することで最大60,000円キャッシュバック電話すると最初は1次受付でエリア確認の名目で名前と住所と連絡先を伝えないといけない。個人情報は取られる、ややこすい。

上記キャッシュバック以外にも違約金補填もしてくれるのは、さすがソフトバンクと言えるんじゃ。

ソフトバンクエアーのスペックは良いの?悪いの?

Airターミナル3Airターミナル2Airターミナル
サイズ(HxWxD)約 208x95x95mm約 261x220x64mm
重さ本体:約 550g
アダプタ:約 150g
本体:約 610g
アダプタ:約 185g
通信方式4G方式:AXGP(2.5GHz)、TDD-LTE (3.5GHz)
4G LTE方式:
FDD-LTE (2.1GHz)
4G方式:AXGP(2.5GHz)4G方式:AXGP(2.5GHz)
通信速度下り最大350Mbps下り最大261Mbps下り最大110Mbps
Wi-FiIEEE 802.11a/b/g/n/ac最大866MbpsIEEE 802.11a/b/g/n
最大300Mbps
WiFiクライアント
最大接続数
64台32台

※引用:https://www.softbank.jp/ybb/air/spec/

現在はターミナル3まで発売されていて、速度も最大下りが350メガとなってる。日々速度については改良されているが、ソフトバンクエアーは実際どうなのか?

わしの職場の同僚がソフトバンクエアーを使っていたので聞いたみたら、スマホ1台をwifiでつなぐ分には問題ないけど、2台以上接続すると回線が死んでしまうと(笑)

34歳男性プログラマー@兵庫県
ソフトバンクエアーを使用している理由ですが、単純に家に穴を開けられなかったからです。私はマンションに一人暮らしをしているのですが、ネット回線を変更するとき大家さんから家に穴を開けないように言われたので仕方なくソフトバンクエアーにしたというわけです。
ソフトバンクエアーの良い所は家に穴を開けないということ一点だけです。それ以外に取り得は無かったです。というのもネットが繋がりません。確かにADSL回線よりは早いかもしれません。ですがせいぜい出ても2メガ程度です。何故そんなに速度が出ないのか聞いたら分からないといわれました。そこで自分で調べて分かったことは鉄塔があるからでした。
ちなみに契約をした際、家電製品店でヤフーの人が来ていてそこでしたのですが、事前説明でどんな場所でもたいていいけるといっていただけに残念でなりません。私の住んでいるところは兵庫県なのですが一応電波の届く範囲でしたがあてになりませんね。
だって、送電線や発電所がものすごくありますし、企業でもそういった発電設備を持つ工場が多い地帯に住んでいるので私には合わないネットサービスです。
男性44歳会社員@神奈川県
制限のないソフトバンクエアーを快適に使えています。速度も最大350Mbpsの高速通信が可能で私の家の実測でも100Mbps以上の速度が出ました。光通信と変わらない速度が出るのは嬉しい驚きでした。
設定も全く難しいことは無くコンセントにつないで後は各種機器でパスワードなどの設定をするだけなので届いて5分でパソコンやスマホでの高速通信が出来て感動しました。
また持ち運びも容易なので引越しのときなども面倒な解約手続きもなく「ソフトバンクのサポートセンターで引越し先の住所を登録」するだけで簡単に済んだのは良かったです
改善して欲しい点は夜間の速度です。19時~0時くらいの混み合う時間帯は10Mbpsくらいに
速度が落ちるのでダウンロードなどは少し遅くなるし同時にWEB観覧などはもっさりとしてしまうことがありました。
女性41歳パート勤務@千葉県
私自身、調べもしないでただスマホをソフトバンクに変えようと思っていったら、ソフトバンクエアーの話になったのでついていけず、デメリットの部分のお話を聞かなかったので、実際つかってみたところ、回線の混み合う時間には速度がかなり遅いという事を知りませんでした。
ユーザーの皆が使いたい時間は一緒なので、それが改善されないというのは、意味がない気がします。仕事からの帰宅後、観たい動画が遅すぎたり、繋がりにくいのではかなりのストレスを感じてしまいます。
子供達も学校からの帰宅後、家でゆっくりしたい時間にユーチューブなどをよく観ますが、あまりの遅さに苛立ってしまっています。楽しみにしていてもこの状態では、他のに変えたいなと思います。
違約金を考えると難しいところです。早く改善してほしい点の一つです。

このような事情があってか、2016年5月からソフトバンクの場合、8日間キャンセルというモノが始まった。契約日から返品可能期間が8日間設けられてるので、まずは使ってみてもいいかもしれない。

多少脱線するが、ソフトバンクエアーは違約金がとにかくエグイので継続するのかはしっかり見極めた方がいい。
参考:ソフトバンクエアーの違約金がエグイ件について

わしが思うに、ターミナル3であっても2.4ギガ帯だけの周波数なので、電波干渉が起きて繋がりにくさが出てる人が多いのではと感じるんじゃ。

5ギガ帯の周波数を技術的に搭載出来れば、まだ変わってるくるかもしれない。

ソフトバンクエアーが安定しないってホント?

結論からいうと、使ってみないと安定するかしないかは分からないんじゃ。

事実、ネットが安定していない人が多いので、ネットで叩かれてるし、また問題なくソフトバンクエアーを使えてる人もいる。

ソフトバンクエアーは改良されて速度もアップしているけど、実際の利用者から聞いてみると、遅いと感じてる人がまだまだ多いので、料金だけの安易な決断は決してしないように。
参考:ソフトバンクエアーの解約料金が6万円以上必要

ソフトバンクはこの通信業界で言われるのが、入り口が優しくて出口が厳しいということ。

加入時のキャンペーンはこれでもか!というくらい特典を充実させるが、解約時の違約金や解約金はとんでもなく高額になるんじゃ。

わしはこの業界は長いので、ソフトバンクサービスは全て内容(メリットとデメリット)を分かった上で、加入するかどうか決めるようにしている。

まとめ

ソフトバンクエアーは決して安くない
・特別な事情がなければ固定回線を導入したほうが安パイ
・ソフトバンクエアーを申し込むなら株式会社NEXTか株式会社エヌズカンパニーがお得
・キャッシュバック金額も30,000円が上限

ソフトバンクエアーは固定電話がないので、電話とネットで4,300円から6,000円かかる。なのでコミュファ光やnuro光よりも料金が上がることがある。

ソフトバンクエアーは引越し族なら利用する価値があるが、なんとなく工事が面倒とか思ってるくらいであれば、コミュファ光かnuro光の固定回線を導入した方が速度の安定性を見込めるのでオススメなんじゃ。

上記の方がソフトバンクエアーよりもキャッシュバック金額が高いので、その点もオススメしやすい。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする