コミュファ光のプロバイダってどれがいいの?



コミュファ光のプロバイダは料金面・速度面・キャンペーンの特典から見ると一体型が良いんじゃ☆彡プロバイダなんて何処も同じって思ってる人ほど、しっかりチェックして欲しいのであ~る。

コミュファ光はココでカンタン申込

コミュファ光で対応しているプロバイダはコレだ!

コミュファ光の場合、プロバイダもコミュファの一体型NTTフレッツ光で利用していたプロバイダも変わらずに利用出来るセレクト型があるんじゃ。コミュファ光で対応しているプロバイダは全部で10社となる。。

コミュファ光プロバイダ一体型

電話とネット電話とネットとTV
30メガホーム4,110円4,570円
300メガホーム5,050円5,510円
1ギガホーム5,550円
【ギガデビュー割】
1年目3,940円
2年目以降4,940円
5,600円
【ギガデビュー割】
1年目3,990円
2年目以降4,990円
5ギガホーム6,000円
【ギガデビュー割】
1年目3,940円
2年目以降5,390円
6,050円
【ギガデビュー割】
1年目3,940円
2年目以降5,440円
10ギガホーム6,350円
【ギガデビュー割】
1年目4,740円
2年目以降5,740円
6,400円
【ギガデビュー割】
1年目4,790円
2年目以降5,790円

※auスマートバリュー対象

コミュファ光プロバイダセレクト型

プロバイダセレクト型(選択型)は、プロバイダをコミュファ以外のモノで利用するようになる。もちろん、セレクト型にもギガデビュー割が適用されるので、1年目から非常に安くなるのであ~る☆彡

電話とネット電話とネットとTV
30メガホーム・セレクト3,060円3,520円
300メガホーム・セレクト3,600円
【ギガデビュー割】
1年目3,990円
2年目以降4,640円
4,060円
【ギガデビュー割】
1年目4,450円
2年目以降5,100円
1ギガホーム・セレクト4,130円
【ギガデビュー割】
1年目3,240円
2年目3,790円
4,180円
【ギガデビュー割】
1年目3290円
2年目以降3,840円

上記料金表はプロバイダを抜きにした料金なので、別途プロバイダ料金がプラスされるんじゃ。実際の料金を出すには、下記プロバイダの料金をプラスする必要がある(´・ω・`)

auスマートバリューが適用されるプロバイダとそうでないプロバイダがあるので注意が必要なのであ~る。

【auスマートバリュー対象のプロバイダ】

●au one net

タイプコミュファ光メニュー名称料金
戸建て 全て 1,700円
集合 全て 1,200円

●エディオンネット

タイプコミュファ光メニュー名称料金エディオンカード利用
戸建て 300メガ/1,000メガ 1,300円 1,200円
戸建て30メガ1,048円948円
集合 全て 1,200円1,100円

●ソネット(so-net)

タイプコミュファ光メニュー名称料金学割
戸建て 300メガ/1,000メガ 1,300円 1,200円
戸建て30メガ1,048円
集合 全て 1,200円

●ニフティ(@nifty)

タイプコミュファ光メニュー名称料金
戸建て 全て 1,560円
集合 全て 1,560円

●ビックローブ(Biglobe)

タイプコミュファ光メニュー名称料金
戸建て 全て 1,600円
集合 全て 1,200円

●TNC

タイプコミュファ光メニュー名称料金ソク割15
戸建て全て 1,600円 1,360円
集合 全て 1,200円1,020円

【auスマートバリュー対象外のプロバイダ】

●ODN

タイプコミュファ光メニュー名称料金
戸建て全て 1,200円
集合 全て 1,200円

●hi-ho

タイプコミュファ光メニュー名称料金
戸建て全て 1,600円
集合 全て 1,600円

●IIJ

タイプ コミュファ光メニュー名称料金
 戸建て 全て 2,000円
集合 全て2,000円

●media cat

タイプコミュファ光メニュー名称料金
戸建て 全て2,000円
集合 全て2,000円

料金ではエディオンやソネットが安いし、auスマートバリューにも対応している。

NTTフレッツ光で利用していたプロバイダを変更することなく、プロバイダのコース変更で安く出来るのは魅力的に感じるのであ~る♪

そのため、PC設定は不要だしメールアドレスも変更する必要もないし、切り替えの工事もモデムと外の線の交換、もしくは地域によってはモデム交換のみとなるからより面倒もない。

申込する代理店によって、プロバイダの変更手続きを代行してくれるトコがあるので、プロバイダのID、もしくはメールアドレスを伝えてもらえればと思うんじゃ。

その場合、工事終了後にNTTへの解約電話のみでOKじゃ☆彡

もし、TNC光やso-net光、ビックローブ光などに転用していれば、解約の電話そのものが不要となるから、手続きはマジで楽なのであ~る。

特に静岡県は東海系列のネット回線やプロバイダを利用している人が、地域がらホントに多いから

乗り換え前乗り換え後
フレッツ光+プロバイダTCNコミュファ光+プロバイダTCN(TNC コミュファ光コース)
TNC光
トコチャンネル静岡(プロバイダTCNコース)

に変更して安くするのもOKだし、特に東海にこだわりなければ一体型にまとめても全然いいのであ~る。

というが、セレクト型より一体型の方が料金が安く抑えられる♪

コミュファ光ならプロバイダセレクト型よりもプロバイダ一体型?!

コミュファ光を利用する多くの人がプロバイダをこだわらないが、コミュファ光でオススメのプロバイダはコミュファになるんじゃ。

要は、電話もネットもプロバイダもコミュファの一体型のプラン。

まずセレクトよりも料金が安い☆彡それに請求も一本化出来るからいいんじゃ。もちろんauスマートバリューも対象のプロバイダ。

これをプロバイダ選択型と比較してみると、一体型が安いことが分かる。(2018年4月以降のギガデビュー割と比較。速度は1ギガで戸建てプラン)

プロバイダ電話とネット電話とネットとTV
一体型1年目3,940円
2年目以降4,940円
1年目3,990円
2年目以降4,990円
au one net1年目4,940円
2年目以降5,490円
1年目4,990円
2年目以降5,540円
エディオンネット1年目4,440円
2年目以降4,990円
※エディオンカード利用時
1年目4,490円
2年目以降5,040円
※エディオンカード利用時
ソネット(so-net)1年目4,440円
2年目以降4,990円
※学割適用時
1年目4,490円
2年目以降5,040円
※学割適用時
ニフティ(@nifty)1年目4,800円
2年目以降5,350円
1年目4,850円
2年目以降5,400円
ビックローブ(Biglobe)1年目4,840円
2年目以降5,390円
1年目4,890円
2年目以降5,440円
TNC1年目4,600円
2年目以降5,150
※ソク割15適用時
1年目4,650円
2年目以降5,200円
※ソク割15適用時
ODN1年目4,440円
2年目以降4,990円
1年目4,490円
2年目以降5,040円
hi-ho1年目4,840円
2年目以降5,390円
1年目4,890円
2年目以降5,440円
IIJ1年目5,240円
2年目以降5,790円
1年目5,290円
2年目以降5,840円
media cat1年目5,240円
2年目以降5,790円
1年目5,290円
2年目以降5,840円

また、回線速度も正直いうと一体型の方が安定するし、問い合わせ先もコミュファ光で一本化出来るからめんどくさいってこともないんじゃ。

またプロバイダ選択型だと、支払い時に口座振替や窓口払いにすると手数料が200円程度かかるプロバイダもあるので、余分に費用がかかってしまう。請求も分かれてくるので、支払い忘れにもつながりやすいんじゃ。

コミュファ光を加入する際に、わざわざプロバイダはどれいいか?など聞いてくる営業や販売員はいないので、コミュファ光を売る側ですでにプロバイダが決まって事が多い。

たとえば、エディオンならプロバイダはエンジョイネットだし、so-net代理店のフルコミット社ならプロバイダはso-netになる。

そのため、プロバイダと請求が分かれることやメルアドが変更することを知らされないまま、コミュファ光に申込する人は実のところ多いんじゃ(‘◇’)ゞ

コミュファ光のプロバイダ一体型で通信制限ってあるの?

どうしても、コミュファ光の回線からプロバイダの別会社を経由することでタイムラグも出てしまうし、一般的にプロバイダで通信の安定性を担う部分が大きいので、いくら1Gの光を利用していてもプロバイダがしょぼいと通信が絶望的になる(-_-;)

それがコミュファ光の一体型だとワンストップ型で通信を行えるので、その分回線も安定しやすい傾向にある♪

また、一体型プランであれば帯域制限ももうけていないのでヘビーユーザにはオススメでもあるんじゃ☆彡一方で、プロバイダ選択型の方には通信制限が絶対にある。

最近のコミュファ光のキャンペーンを見ると、一体型で申込をした方がキャンペーンの特典が手厚いので一体型で取り次ぐ代理店自体も増えているのであ~る。(特にテレマや訪問の代理店は、である)

逆にコミュファ光でプロバイダ一体型がオススメ出来ない人っているの?プロバイダ選択型が良い人って?

ごくまれに、一体型プランをオススメ出来ない人もいる
 プロバイダのメルアドを複数持っている人
 プロバイダより固定IPを取得している人
 プロバイダよりサーバをレンタルしている人
あたりが該当するんじゃ。

メルアドについてはNTTフレッツ光で利用しているプロバイダのものであれば、大体200-300円/月で残すことは出来るが、これは1つあたりの料金である。

もちろん、2つ3つと残すメルアドが増えていけば、その分料金も上がってくるので注意が必要なんじゃ。

基本的に、メルアドはGメールやyahooメールなどのフリーメールやコミュファ光のメールなどに、変更することを個人的にはオススメしているが、どうしても難しい人はメルアド分の追加料金がかかる。

たまにいるのが仕事でプロバイダメールを利用してる人だが、どうせなら独自ドメインを取得して自分の会社名のドメインにしたメールを使った方が、信用面でより良いと思われる。

仕事のメールがプロバイダメールだとなんとなく不審な印象を持たれることが多いんじゃ。

また、コミュファ光には以前あったが固定IPのサービスやレンタルサーバーのサービスがないので必要な人はセレクトでコース変更する形になる。

そもそも固定IPは別だけどレンタルサーバーサービスは、プロバイダサービス以外にも外部サーバーサービスがあるので、そちらでレンタルすることも出来るし、独自ドメインを取得も可能だから、わざわざプロバイダに固執する必要もないのであ~る。

あとはお付き合いや仕事関係でそのプロバイダサービスを利用してる人は、無難にプロバイダ選択型がいいと言える。

そのプロバイダを使っていて、ネットの繋がりが悪いなら未だしも、特に問題なく使えてるなら義理を果たすために、そのプロバイダを利用を続けた方がいいと個人的には感じる。

以前わしが営業している時に、NTT社員がフレッツ光をENE光に転用していたが、その人はNTTフレッツ光をずっと使ってると思っていたんじゃ(‘◇’)ゞ

話を聞くと奥さんが勝手に変更してしまったようだけど、まず自宅の回線が何を利用していていくらかかってるか?はしっかりと認知して欲しいのであ~る。

切り替えるのは面倒だから、ネット回線もプロバイダもこのままにしておくと思考停止になって何も知ろうとしないのが最も危険なんじゃ。

コミュファ光のプロバイダを途中で変更することが出来るの?

これはもちろん出来るが、プロバイダの会社で一般的に5,000円前後の解約金がかかることがあるし、メールアドレスなどのプロバイダ会社のサービスも使えなくなるので、注意が必要であ~る。

プロバイダが変わるため設定が行う必要があるので、やや面倒に感じる人も多いかもしれない。

なのでまず、コミュファ光のコンタクトセンター(0120-218-919)に連絡をするといいのである。工事後であれば、MYコミュファからメニュー変更をすることが出来るが、不安な人はコンタクトセンターに相談した方がいいんじゃ。

基本的にモデムの設定変更やインターネット接続の再設定は必須。
参考:http://www.commufa.jp/step/howto/config/provider/index.html?type=b

また、単純にプロバイダ会社を変えるだけなら問題ないが、速度を変更したり、テレビを追加したりすると、メニュー変更ということで、変更事務手数料が3,000円発生するのであ~る。

まとめ

・コミュファ光はプロバイダコミュファの一体型が最も安くて速い
・メルアドなどのプロバイダ特有のサービスを利用しているかチェック
・コミュファ光に加入する際はプロバイダも確認するべき

プロバイダメールを長年利用している人も多いと思うけど、コミュファ光はプロバイダ選択型プランもあるので、メールも変わらずにプロバイダコース変更で安く利用出来るのは魅力的である。

しかし、料金や速度面、キャンペーンの特典からすると一体型で加入した方がお得になるので出来ればメールは変更した方が長い目を見ると、良いと言えるんじゃ☆彡(メルアド1つなら一体型で加入した方が安くはなる。2つ以上ならコース変更を推奨)

つまり、コミュファ光のプロバイダ一体型のメリットは測り知れないのであ~る。

株式会社NEXTであれば
プロバイダ一体型で加入が可能なんじゃ。


スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする