コミュファ光でプロバイダがso-netだったらそれはいいコトなのか?

コミュファ光はプロバイダもコミュファの一体型とNTTで使っていたプロバイダも選べるセレクト型の2種類があるんじゃが、正直言ってどれがいいか分からないって声が多いのであ~る。

そもそも、コミュファ光を加入する際にプロバイダはあらかじめ指定されてることがほとんどだから、プロバイダを選ぶこともしないのが実情(-_-;)ただ、プロバイダはインターネット回線の安定性を担う大切な役割だから、むしろこだわった方がいいんじゃ。

プロバイダを選ぶときに気をつけるべきポイントを説明していくんじゃ(^^)/

コミュファ光でプロバイダを選ぶときに気をつけるコト


コミュファ光に限らずネット回線を切り替えるとき、事前にプロバイダの説明を受けずに契約をさせられることも多いし、仮に説明されても大手プロバイダだから大丈夫だと思ってる人も多い。

そのためか、プロバイダはどれを選んでも一緒!だからより安いのがいいって思ってる人も少なからずいるんじゃ。しかし、大手プロバイダでネット回線が遅い人は案外多い。

コミュファ光が地域が一番速度が速いサービスといっても、加入時にそのプロバイダは確認するべきである。

実際、下記については確認したほうがいいのであ~る。
今回加入するプロバイダ名
そのプロバイダ料金
請求は別れるのか?

ほとんどの場合、今のネット料金よりも安くなるって言われて営業を受けるから、プロバイダを含めた料金で使えるのかは絶対にチェックすべきじゃ。たまにプロバイダ料金や固定電話を抜きにした料金を言って、「安くなる」と案内してくる営業もいるのでそこはご注意をww

あとNTTの場合、名前も聞いたことのないプロバイダに加入させられてネット回線が遅くなったって人も多いのであ~る。

多少細かい話だけどコミュファでプロバイダ選択型を選ぶとプロバイダの請求は別に来るんじゃ。つまり、コミュファとso-netは毎月別々に請求が来るってコト。(これはso-netに限らずプロバイダ選択型にした場合、プロバイダ料金は別に来る。)

その場合、so-netを銀行口座から引落しにすると手数料が毎月200円かかるからそこは注意して欲しいんじゃ(・・;

クレジットカードだと手数料はかからないから出来れば、クレジットカードで支払いをしたいものじゃ。クレカであれば、払い忘れるってこともなくなるからあとあと面倒もない。もちろん、払い忘れによるネットが止まる心配もないから安心が出来る。

あっ!コミュファからの請求は口座引落しでもクレカでもかからないから安心じゃ。。。


コミュファ光でプロバイダをso-net利用している人が多いけどなんで?

ネット回線の乗り換えで一番特典に力を入れてるのが今ところは間違いなく、so-netなんじゃ(^O^)/sony関連の会社が運営するプロバイダでso-netフォンやnuro光(関東限定)などの独自サービスを多いのが特徴。

so-netポイントは買い物や無料ゲームでも貯めることが出来て貯めたポイントで月額料金の支払いや豪華商品やマイルへの交換も可能じゃ。

フルコミット社経由でコミュファ光に加入すれば、so-netの方から別に最大30,000円もキャッシュバックされるんじゃ。なかなか、プロバイダ新規契約で30,000円も現金でもらえるところなんて無いからチェックしてほしいのだ。

もちろん他のプロバイダからも新規加入でキャッシュバックされるけど、so-netが比較的にいいのであ~る。

プロバイダ特典
so-net30,000円
ビックローブ25,000円
ニフティー20,100円
TNC15,000円商品券
※代理店による

※他のプロバイダは基本的にキャッシュバックがないと思ってもらっていい。
※新規契約になるのでプロバイダコース変更は基本対象外


また、正直プロバイダにこだわりあるって人はホント少ないから、より多くキャッシュバックをもらえるトコに入るのは当たり前。それにso-net基本料金も1,600円→1,300円だけで30ヶ月間利用できるから他のプロバイダよりも実は安いのだ。

プロバイダ一例プロバイダ料金
ビックローブ1,600円
TNC1,360円
ニフティ1,560円
au one net1,700円

こう見ていくとso-netって他のプロバイダよりも安くって特典が充実しているのである。

so-netの特典がこれだけいいのは、逆説的にいうと売る側にとってもメリットがあると言える。そう、コミッション(売上手数料)が高いのだ。

コミュファ光は訪問であったり、電話であったり、家電量販店であったり、ネット上であったり申込出来る経路はいろいろとあるけど、家電量販店以外ではso-netをプロバイダで取り次いでいた時期はあった。

それだけso-netのコミッションが良かったんじゃ。そのためか?今現在プロバイダがso-netの人が多いように感じる。あくまでわしが営業していて感じることになるが。。。

しかし、コミッションは時期に合わせて変わっていくものなので、今はプロバイダ一体型の方が良かったするから、プロバイダもコミュファの一体型で取り次ぐ代理店が増えているのであ~る。

コミュファ光のプロバイダはso-netより一体型?

特別プロバイダ特有のサービスを利用してなければ、わしの個人的なオススメとしてはプロバイダは一体型となる。

プロバイダ一体型となれば、請求もまとまるし手数料など取られる心配もない。また毎月の料金も最も安く利用出来るし、帯域制限もないのでまさに安くて速いコミュファ光のサービスを体感出来るんじゃ(‘◇’)ゞ

さらに一体型であれば最大62,000円も違約金補填とは、別にキャッシュバックを受け取れる(;’∀’)時期によっては最大67,000円まで!

光ファーバーは今後の生活にとって半永久的に必要なサービスとなってるので、品質も料金もこだわっていくべきじゃ。すぐに切り替えるっていうのもホントに面倒くさいし手間に感じるしね(^^ゞ

◎コミュファ光プロバイダso-netと一体型比較

so-net一体型
特典30,000円最大67,000円
請求分かれるまとめる
設定so-netが実施するため工事とは別に行うコミュファが実施するため工事と一緒に出来る
速度安定性最大1ギガ最大1ギガ(帯域制限なし)

◎プロバイダso-netの場合の料金

電話とネット電話とネットとTV
30メガホーム・セレクト4,108円4,568円
300メガホーム・セレクト4,900円5,360円
1ギガホーム・セレクト5,430円
【ギガデビュー割】
1年目4,530円
2年目5,012円
3年目以降5,015円
5,480円
【ギガデビュー割】
1年目4,580円
2年目以降5,062円

◎プロバイダ一体型の場合の料金

電話とネット電話とネットとTV
30メガホーム4,110円4,570円
300メガホーム5,050円
【ギガデビュー割】
1年目3,980円
2年目以降4,545円
5,510円
【ギガデビュー割】
1年目4,440円
2年目5,005円
3年目以降4,982円
1ギガホーム5,550円
【ギガデビュー割】
1年目3,930円
2年目4,930円
3年目以降4,933円
5,600円
【ギガデビュー割】
1年目3,980円
2年目以降4,980円

まとめ

・so-netは特典がとってもいいプロバイダ
・今は一体型の方がキャンペーン状況がいい
・コミュファ光はプロバイダ一体型の方がサービス内容がいい

プロバイダがいいかどうかは使ってみないと分からない部分が大きいので、コミュファ光のプロバイダso-netで遅いかどうかは難しい断言しにくい部分である。

しかし、プロバイダ一体型の方が帯域制限もないし速度が安定している人が多いのは事実としてある。プラスアルファ請求がまとまったり、ランニング費用もより安いのは何よりもいいことであるはずじゃ。

また2017年後半より一体型の方がキャンペーンが良くなって来てるので、コミュファ光側も一体型獲得を主にしようとしてると言える。プロバイダにこだわり無い人であれば、一体型がオススメなのであ~る。

コミュファは地元の一番安い光なんじゃ。


スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする